悪の女幹部~対ヒーロー魔性の甘やかし洗脳術~


正義感あふれる正義のヒーローは、正義を愛する心の分だけ
強くなるヒーロースーツを身に纏い一切の私利私欲を捨て、市民のため街を守ります。

一方、いつの世にも平和に影を落とすのは悪逆非道の限りを尽くす悪の一味。
ヒーローに苦戦を強いられ征服の道を
閉ざしつつあった頃、討伐に躍り出たのは紅一点の女幹部。

戦いは始まり、結果はやはりヒーローの勝利。
…かと思われたところに、内なる年若い青年のその未成熟な精神に妖艶な色気が襲います。

色欲の虜とするべく男心を揺さぶり、
白いキャンパスを黒く染めるようにヒーローを悪へと誘います…。

【くすぐり(尋問、戦闘妨害) / 色仕掛けによる逆転 /
焦らし責め / キス / ぱふぱふ / パイズリ / くすぐりセックス 】

1. 命乞いと誘惑
「今までこうやって、正義のために戦ってきたのね…素敵ね…♪
でもたくさん戦い続けて、疲れてしまうこともあったんじゃないかしら…?
このおっぱいであなたのことを癒してあげる…♪ ぱふぱふっ♪ って…♪
あなたの気が済むまで…♪」

2. 悪女の尋問
「ふふっ、安心して? ヒーローちゃんの秘密は誰にもいわないから…♪
だからもっと私に教えて…? ヒーローちゃんの秘密…♪
代わりに、女の指でおち○ちんを触られちゃう快感を教えてあげる♪」

3. 二度刺す色香
「敵の女にこちょこちょくすぐられて悶えてるヒーローなんて
あなたの大好きな街の市民たちがみたらどう思うかしらね…♪
こんな男に守られてるなんて、情けなくて絶望しちゃうんじゃないかしら…ねぇ?」

4. 悪への誘導
「あなたのお仲間ヒーローさんたち…♪ 大事な大事な盟友よね…? 
だけど、思い出してみて…? あの子たちのせいであなたの
一番気持ちいい瞬間がおあずけにされちゃったのよ…♪ ひどいわねぇ♪

あのときの鬱憤を晴らしてあげるわ♪ あなたを甘やかしてあげたこのおっぱい…♪
あなたが最高に安心するこのおっぱいで、
その可愛いおち○ちんを包み込んでくちゅくちゅってしながら、
そのままこちょこちょこちょこちょくすぐって気持ちよくしてあげる…♪」

5. エピローグ

【キャスト】:大山チロル様
【イラスト】:森ぐる太様
【企画/シナリオ】:BELL Plant


ページランキング