アヴィが動いてお兄さんがイっちゃう物語



本作は、騎乗位アニメと一緒に手を動かして楽しむ、快楽我慢ゲームです。

●遊び方
ヒロインが腰を振る度に漏れる吐息や水音、
ねっとり動く断面図に合わせて手(またはオナホ)を動かしてください。

制限時間が経過すると射精許可が下りて
Goodエンド、それ以前に射精してしまうとBadエンドとなります。

・休憩アクション
エッチしている間、
いつでも好きな時に「イキそう」とつぶやく(ボタンを押す)ことができます。

するとヒロインが腰を止めて、10~15秒ほど待機&談笑してくれます。
その間は手を止めて、一緒に休憩することができます。

・ヒロインのリアクション
休憩に入るタイミングと経過時間によって、
ヒロインの好感度と攻め方がリアルタイムに変化します。

具体的には、腰を振る速さは3段階、
興奮度は4段階、露出レベルは3段階、会話は36通りになります。

徐々にヒートアップしていくヒロインと
一緒に最後まで快楽を我慢出来れば、晴れて射精許可が下ります。
※なお、射精せずにヒロインがへばるまで行為を続けることもできます。

・スパート
射精許可が下りた場合、射精する前にラストスパートをかけることができます。
スパートに入ると、ヒロインの腰はホールドされて3ピストン/秒の猛烈な突き上げが襲います。
射精はいつでも可能なので、思う存分、射精感を高めてからフィニッシュすることができます。

・射精&脈動&余韻
フィニッシュした後も、射精は長い時間をかけて断続的に行われるものですよね?
そして、余韻に浸る時間も満足感を増すためには必要です。

ゆえに本作では射精後にも精液を送り出す
「脈動」アクション(手動)と息を整える「余韻タイム」を実装しています。

・ピロートーク(添い寝)
射精後、エッチの内容についてヒロインの感想(10通り)を聞くことができます。
エッチの合計時間や休憩回数もリザルトとして表示し、プレイ後の達成感を高めます。

●ストーリー
雪山で道を尋ねに来たお兄さんを魔女のアヴィがエッチな儀式へと誘います。
儀式は、精霊の雫(しずく)と呼ばれる魔力の素が
集まるまで、彼女とエッチし続けてほしいというものでした。

しかも、雫が溜まるまで射精はお預けで、
イキそうになったら動きを止めて落ち着かせるのが習わしのようです。

その代わり、雫が十分溜まったら、
そのまま膣内で射精して良い約束です(もちろん、道案内もしてくれます)。

果たして、お兄さんとアヴィはエッチな
儀式を成功させて、無事にイクことができるのでしょうか。
※体験版では、必ず早漏になります。

■注意事項
※購入前に、体験版にて動作確認をお願いいたします。


ページランキング