罰ゲームで先生にラブレターを送ったら、実は先生がショタしか愛せない性癖の持ち主で、お付き合いすることになった少年の半年間の思い出。




◯年生の翔太(しょうた)は、最近、
大好きな担任の佳純(かすみ)先生を見ていると、大きな揺れるおっぱいが
どうしても気になってしまい、おち○ちんがムズムズおっきくなって、
どうしていいか分からず、思い出しては、手でイジって悶々とする日々をすごしている。

ある日、先生のことばかりボーっとみていることを
同級生にからかわれて、罰ゲームでラブレターを送ることに・・・

しかたなく、勇気を出して先生にラブレターを渡すと、
実はショタしか愛せない性癖の持ち主だった先生からの返事はまさかのOK!!

先生とお付き合いすることになった翔太は、思う存分、
覚えたての性欲を大好きな先生に受け止めてもらう日々を過ごす。

知ったばかりの快楽を思い返す間もなく、
更なる大人の世界の手ほどきを次々とうける翔太。

この歳で、拒まれることなく、ありあまる性欲をぶつけられる大人の身体が目の前にある……

止まる理由も、止める者もいない中、互いにエスカレートし、
加速しながら深みにハマっていく、半年間の許されない禁断の15歳差おねショタ物語

・基本CGは26枚
・総ページ数は375P


ページランキング