ボクらのヒミツ基地大作戦 ~エスケープ ひとなつのおもいで~





■ストーリー
親の転勤の都合で転校してきた主人公。
引っ込み思案な性格もあり、いまいちクラスメイトと馴染めないでいた。
そんな主人公は、ある日の放課後、忘れ物を取りに教室に戻ると……
数名の男女が、何やら話をしていた。

内緒の話?と思った主人公は、その場を立ち去ろうとすると……
クラス委員長の女の子に呼び止められる。

「私たちと一緒に戦わない?」

彼女たちが計画していたのは、親や教師への不満のうっぷん晴らしに
廃工場に立てこもり、日常生活すべてをボイコットするというものだった。
突然の、とんでもない誘いに戸惑う主人公だったが、クラス委員長の……

「学園での思い出作りに、ね♪」

その一言で、つい軽い気持ちで参加することに。
(だって、学級委員長、可愛いんだもん)※主人公談

……しかし

思春期の男女が、いきなり一つ屋根の下での共同生活。
当然、ただで済むわけもなく、さらに廃工場には、謎の先住?の女性。
この女性がとんでもなかった。

「男女の親睦を深めるのは、セックスするのが一番だって♪」

彼女のそんな一言で始まった、裸での集団生活。
みんなは果たして、無事に「思い出作り」ができるのだろうか?


ページランキング