片恋-ichinose-




ただ表面を滑り落ちるだけの日常に失望していた天才

『いくら手に入れても簡単すぎてつまらない。』
そんな日々に失望をしていた志希は、
プロデューサーの示すアイドルの道に感化され情熱を灯し始める。

思春期の情熱は体を疼かせる性欲となり
次第に本人が気づかないうちに渦巻き大きなうねりで飲み込んでいく。
感謝や尊敬は次第に憧れへ

…そう…特別な天才娘が普通の恋心を感じ始めた。
きっかけは些細なことで容易にその恋心を燃焼させて普通とは違う
日常を過ごした天才娘の普通とは違ういびつな好意と性欲を押し付けられる…!

一〇瀬志希のイチャイチャ恋愛エッチストーリー
発情した天才娘は何でもかんでも破天荒!
衣装を身に纏って猫耳、しっぽを付けて全力アピール!

かわいいけど自分はプロデューサーだからけして手は出せない!!
なのに志希は催眠香水で無理やりプロデューサーと
セッ〇スしようとしてくる…!

意識がないから…担当アイドルとセッ〇スしても仕方ないよね…!


ページランキング