人気のない教室で女の子にお金を払って気持ちよくしてもらうだけ


「……なにその反応。もしかして君、何にも知らないでココに来たの?」
女の子が『お小遣い稼ぎ』に勤しむ教室に偶然入ってしまったあなた。
見せられた料金表に書いてあったのは、手コキ・足コキ・フェラチオ。そしてセックス……

彼女はお金を払えば何でもしてくれる。
とても恥ずかしくて、とても気持ちいいことを。

……お金を差し出さないと女子と触れることすらできないと、からかわれながら。

・手コキ 
「君は自分の意志でズボン下ろすの。
いつも独りでさみしくおち○ちん握ってるお手手の
代わりに、エッチなチンシコサービスしてくださ~いって。
パンツの中身の汚いモノを、女の子の前にさらけ出しちゃうんだよ」

初めて会う女子の前で、惨めにもズボンを脱いで包茎チ○ポを見られてしまうあなた。
悔しいのにガチガチに勃起してしまっているソレを、彼女は指だけでいじめてきます。

「皮の隙間ひろげられて、敏感なでこぼこ
いじめられて恥ずかしいのに、君は切なそうに悶えるだけ……」

そして小指で情けなくイってしまった後で、ようやく扱いてもらえるも……
射精寸前のペニスにあてがわれたのは、柔らかな掌ではなく、かさかさのティッシュでした。

「女の子のお手手にドロドロ精子ひっかけられるかもって、期待しちゃった?
くすっ♪ 残念でした。
君みたいなよわよわチ○ポが吐き出す雑魚遺伝子なんて、
ティッシュの染み作ってるほうがぁ……お・に・あ・い」

・足コキ 
昨日の快楽が忘れられず、再びあの教室に訪れてしまったあなた。
一番安い足コキコースをお願いするも……

「私が動くんじゃなくてぇ……君が動くんだよ?
この、足裏でできたナマオナホに、自分からチ○ポ突っ込んでへこへこ腰振るの」

一番安いコースだもん、わざわざ動かしてあげるわけないじゃん――
そう言われ自尊心を傷つけられるも、股間で煮え滾る情欲は堪えられません。
彼女の言いなりになって、足裏オナホにペニスを抜き差ししてしまいます。

「君ってお手手の指だけじゃなくて、足の指でもよがっちゃうんだぁ~♪」

一番安いコースで自ら射精に追い詰められてしまった後も、
粘液まみれでドロドロの足コキでしっかりと子種を注ぎ足してしまいます。

・フェラチオ 
連日の訪問で彼女からすっかり常連扱いされてしまったあなた。
さっそくお口で気持ちよくしてもらおうとします。

「このままおち○ぽにおクチ被せるだけで……お口の中、触れさせないままイかせてあげる♪」

しかし彼女は遊びと称して、
お口の中だけで、全く動かさずにあなたに精液を吐き出させてしまいます。
その後も容赦なく、舌と唇、頭の動きすら駆使する本気のフェラチオで扱き抜かれてしまい……

「吸われながら口でコかれるの、たまんない?
ちゅうぅ~って吸い付かれる音、やらしくてぇ……
ぬるぬるの唇で、ヌコっ、ヌコっ……て出し入れ繰り返すの……クセになっちゃうんだぁ? 
ふぅ~ん……♪ ……じゃあ、もっとしちゃお~っと♪
ぢゅぷ♪ んじゅ♪ ぐぷ♪ ぐぽ♪ ぐぽ♪」

・セックス 
とうとう彼女との『本番』に至ったあなた。
彼女には何か思うところがあるようですが、仕事はキッチリこなすタイプのようです。

「君のハジメテ、お金と一緒なら貰ってあげる♪」

そして人生一度きりの童貞卒業式を迎えますが、
そんな大事な時でも彼女はあなたをからかってきます。

「もしみっつ数える間我慢できたら、タダにしてあげる。ウソじゃないよ?
でも、カウントは根元まで挿れてからだからねぇ
……まさか、挿れてる途中でぇ……ボ・ウ・ハ・ツ♪ 
……なぁ~んて恥ずかしいことしないと思うけど、一応、ね……♪」

もはや勝敗は言うまでもありません。
それでも彼女は、想像以上に早く降参してしまったあなたにサービスをしてあげます。

「なに? キスしてほしいの? ふぅ~ん。そっかぁ~……
ぁー……んちゅ♪ れちゅ♪ んふ♪ ん~……ちゅ♪ ちゅ♪むちゅ♪
れるれるれる……ちゅるるる……♪ んちゅぅ♪
……ふふ、ドーテー捨てといてキスがまだなんて、カッコわるいでしょ♪」

……『最後の客』であるあなたに、極上で濃厚な交わりを――

CV:陽向葵ゅか
イラスト:送り萬都
シナリオ:山きつね

総計時間 01:38:13
総文字数 20000超


ページランキング