ふたなり黒タイツのスライム姉さんに踏まれたり掘られたりする話1日目




ワビーメ地方に住むアルくんはおうちのメイドさんの
黒タイツを盗んでは人気のないところで楽しむ日々を送っていた。
この日もタイツを盗んできて楽しもうと思ったら、ふと洞窟をみつける。

中に入ってみると、自身をスライム魔王と称する「イスラ」に襲われてしまう。
イスラ姉さんにタイツをはいてもらって、
クンカクンカスーハーして楽しんでぷにぷにのタイツ足で足コキされて、

ふたなりのスライムち○ぽでお尻をやさしく犯され……
新しい性癖の扉を開いてしまったアルくんの
新しい生活が始まるのだった…みたいな感じのお話です(:3_ヽ)_

総ページ数20P(事務ページ込


ページランキング