妹のパンツで強制オナニー


妹のパンツを盗んでは、それを使ってオナニーを繰り返す兄。

今日も、風呂場から盗んだパンツを
使ってオナニーを始めたのだが突然部屋のドアが開いた。
下半身丸出しでパンツを掴んでる兄、そしてそれを見て固まる妹。

「変態、最低っ。いつも私の下着を使ってそんなことしてたんだ
ねえ、このことをバラされたくなかったらそのままオナニー続けてよ変態兄貴」

妹のパンツを使ってオナニーを
コンセプトにした、三姉妹オムニバス作品となります。

女性用のパンツを使う前提の内容になります。
ご自身で用意していただけると、より一層楽しめます。

【トラック別の内容】
●トラック1『長女、波音りん』 cv.花見川ゆふ
兄のオナニー現場に鉢合わせてしまったりんは、軽蔑しながらも続きを要求する。

途中で自身の中にあるS心が刺激され、兄の耳をペロリ。
妹に翻弄されながらパンツオナニーさせられる。

「変態兄貴。どう? 妹に耳を舐められながら
オナニーさせられる気分は。気持ち良くて屈辱的でしょ?」

●トラック2『次女、波音まどか』 cv.木下くるみ
実は以前からオカズにされていたと知っていたまどか。
屈辱的な仕返しをしてやろうと全裸になれと命令。

妹の前で素っ裸になって、足を開かされ、
そして妹のパンツを使ってのオナニーを見られてしまう。

「お兄ちゃん。服を脱いで裸になってよ。
そしてそのままいつものようにオナニーして。あーあ、もう終わりだねお兄ちゃん」

●トラック3『三女、波音ひかり』 cv.山田じぇみ子
兄が大好きだったひかりは、自分のパンツが使われていると知ってショックを受ける。

軽蔑し、冷たい眼差しを向けるが、意外にもオナニーに興味津々。
脱ぎたてのパンツを手渡して続きを要求。

「オナニーってそういう風にするんですね。
いまからパンツを脱いで渡すので、もっとよく見せてください」

総再生時間 42:59

イラスト ごくげつ
シナリオ 次兎 – Tukigusagi –


ページランキング