淫語でオナてつ~気軽にさくっとオナニーお手伝い!~

RJ176266_img_main
素敵なお姉さんのえっちな言葉で、
気軽にオナニーのお手伝いをしてもらえる音声です。

☆作品内容
■01さくっとオナてつ
「はーい、こんばんは。お姉さんだよ♪
ねぇ、今ここにこうしているってことは、オナニー、しようとしてたんだよね。
うんうん、男の子だもんね。ちゃんと定期的に精子ヌキヌキしないと体に悪いもんね。
精子出すのは、サボっちゃダメだぞ?」

「ではおち○ぽ出して。…あら、かわいいおち○ぽさん♪
これからよろしくね。今から気持ち良くしてあげるからね。
じゃ、早いとこオナニー始めちゃいましょうか。
まずは勃起させないとね。おち○ぽの皮を剥いたり戻したりしてみよっか。」

「うふふ、しごいてる。勃起おち○ぽしごいてる。
一生懸命シコシコシコシコしちゃってる。どう、おち○ぽシコシコするの気持ちいい?
勃起おち○ぽ気持ちよくオナニーできてる? …うふふ、よかった。
もーっとシコシコしていいからね。
おち○ぽは、ちゃんと気持ちよくしてあげなきゃダメなんだからね。」

■02直接的な淫語でオナてつ
「はーい、また会えたね♪ お姉さんだよ。会いに来てくれて、お姉さん嬉しいなー。
またオナニーしようとしてたのかな。オナニーは大事だもんね。
いいんだよ、お姉さんは、君のオナニーのお手伝いをする為にここにいるんだから。

じゃあ前置きはこの辺にして、さっそくオナニー始めちゃおうか。
君も精子出したくて辛いでしょ? あたしのえっちな言葉で、どぴゅっと出しちゃお?」

「ん? どうしたの? おち○ぽ、とか、おま○こ、とか、言ってもらえるの好き?
うふふ、どうしよっかなー。言ってほしい? おち○ぽ、とか、おま○こ、とか聞くと興奮するタイプ?
じゃあしょうがないね。君が気持ちよく射精できるなら、お姉さんいっぱい言ってあげる。
いくよー。
おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ♪
おま○こ、おま○こ、おま○こ、おま○こ♪」

「うふふ、どう? おち○ぽ気持ちいい? 一生懸命おち○ぽシコシコするの、気持ちいい?
気持ちいいよね。だってそんなにカウパー出ちゃってるんだもん。
おち○ぽくんが、射精したいー、って言ってるみたい。でももうちょっと我慢してね。
透明な汁は出してもいいけど、白く濁った汁は出しちゃダメよ?
いっぱい我慢した方が、射精するとき気持ちいいもんね。
もっとシコシコしてくれたら、射精していいよって言ってあげる♪」

■03お姉さんと相互オナニー
「今日はどうしよっか。えっちな言葉でのオナニーはこの前やったから~…。
…そうだ! 今日はお姉さんのオナニーを見ながらおち○ぽをシコシコするっていうのはどう?
相互オナニーってやつね。あたしは君のオナニーを見ておま○こ触って、
君はおあたしのオナニーを見ておち○ぽをシコシコすればいいの。ね、簡単でしょ?
お互いがオナニーのオカズになるって、なんだか面白いよね。」

「じゃあおち○ぽも勃起したところで、そろそろ相互オナニー、やってみよっか。
お姉さんもいい感じにオナニーしたくなってきたし。

はい、おち○ぽを上下にシコシコしようねー。
亀頭を擦ってみたり、裏筋を撫でてみたり、根元の所を弄ったり…。
シコシコ運動にも色々種類があるからね。おち○ぽが気持ちよくなるように、色々試してみてね。
じゃあ、あたしもそろそろオナニーしようかな。
あ、お姉さんがオナニーしてる間も、おち○ぽ扱く手は止めちゃダメだよ?
お姉さんのオナニーする姿を見ながらおち○ぽシコシコするんだからね。」

「うふふ、君のオナニーすっごくえっち。
ギンギンに勃起したおち○ぽをシコシコ扱いちゃってる。
お姉さん見てて興奮しちゃう。いいよ、もっとシコって。もっとシコって。
ズリズリおち○ぽ扱き上げて。
射精に向けて頑張って。おち○ぽシコシコしてる君、お姉さん大好きだよ?」

■04耳が幸せ音声
恒例のアレです。DLしてからのお楽しみです♪

☆内容詳細
合計時間 52:00
音声 mp3、wav
台本 docx、txt

CV:小夜時雨様
イメージイラスト:影斬様


ページランキング