管理人さんとオナホール





「あっくんはまだ〇供なんですから、こういうのはダメなんです」
「これは私が管理しますから、したくなったら声かけてくださいね」

こっそり買ったオナホールを管理人さんが
先に開けてしまい使い方を教えて貰うことに・・・

それから待っていたのは管理人さんのドスケベボディに
甘えまくりながらオナホールで射精する天国のような生活だった。
そして最後は酔った管理人さんに襲われ・・・

オナホオナニーに適したおねショタ本となっております。
お気に入りのオナホールと一緒にお楽しみ下さい。

※C94新刊「管理人さんとオナホール」のDL版となります。
トーンがグレースケールに変換されています。

全体のM男向け度数 10段階:9
主なMシチュエーション オナホコキ オナニー指示 顔面騎乗 騎乗位


ページランキング