彼氏持ち小悪魔後輩による優しい搾取


◆こんな方におすすめ
・清楚風ビッチな後輩からお金も精液も搾取されたい…。
・彼氏との情事を語られながら気持ち良くされたい…。
・「あんっあんっ♪」とわざとらしく喘がれたい…。

◆STORY
放課後。二人きりの部室。カーテンの隙間から零れる、淡い茜色の夕陽。
いつも通り何気ない時間を過ごしていると、突然、後輩の女の子から告白されてしまいます。

「ずっと前から先輩のコトが好きで…でも、
私には彼氏がいるから…この想いはいけないことだって…」

実は先輩もその子が好きでした。
先輩がそのことを伝えると、二人の間に
甘酸っぱい雰囲気が流れ――キスをしてしまいます。

唇をくっつけ、舌を絡め、唾液を交わらせ、身体を触り合い…。
ですが――その後、後輩の女の子の表情が一変して、先輩を突き離します。

「くすくす…♪私が先輩のコトを好きなワケがないじゃないですか。
――これ、見覚えありますよね?ばらしてほしくなかったら、…お金、ください♪」

後輩の指に摘ままれていたのは、
以前、先輩が自慰行為に使用し汚してしまった後輩のハンカチ。

「拒否したらどうなるか分かっていますよね。私、こう言っちゃいますよ?
“ああん…ハンカチに先輩の体液ぶっかけられてぇ、
部室でセクハラキスまでされちゃいましたぁ”って…♪」

先輩に拒否の権利などなかったのです。
こうして、先輩と後輩、二人だけの甘く危険な放課後がはじまりました――。

◆01 プロローグ 【20:03】
先輩と後輩の関係性や、優しい搾取が始まるまでの過程の物語。

「先輩たった一人だけのこの部活に、どうして私が入部を決めたと思いますか?」
「ねえ、先輩――。私、先輩のことが好き…。彼氏よりも…先輩のことが…」

「あ、あの…えっと…いきなりなんですけど
…その…うぅ…このまま、私とちゅう、しませんか…?」

「――くすくす♪なんですか、
そのアヒルさんみたいなカオは…♪さっさとキス、しないんですかぁ」

「彼氏との旅行、実はお金が足りてなくってぇ…。
先輩が貯めたお金で…私のことを助けてくれませんかぁ…?」

プレイ内容 : 告白(偽) / キス

◆02 手コキ 【16:44】
犯した罪を償い、そして小悪魔後輩の彼氏との
旅行資金を援助するために、先輩は手コキで搾られます。

「あ、改めて言っておきますけど、
ぜんぜん先輩のことは好きでもなんでもないですからね」

「ド変態犯罪者予備軍な先輩の、これ以上の暴走を抑止するため…。
それと、お金を頂くことによる、
私の心の微妙な申し訳なさを解消するためだけの…行為、ですから」

「こんなに非力な女の子の手コキでイキそうに
なっちゃってるだなんて、…せんぱぁい、しっかりしてくださいよぉ…」

「ほらぁ、そんな歯食い縛ったりしないで…どぷ、どぴゅぅ、ぶぴゅって…精液だそ?先輩?」
「あぁ、だめぇ、だめだめ、いくっ…イクイクイクイクイク、精子でちゃうよぉっ…ふふっ♪」

プレイ内容 : 手コキ / 軽い耳舐め

◆03 パイズリ 【17:56】
小悪魔後輩による搾取は終わりません。
先輩の視線が胸に向けられていることに気付いた小悪魔後輩は、パイズリを提案します。

「あぁ、なるほどです…ふふ、分かりやすい視線ですねぇ。こちら…胸、おっぱい、ですか♪」
「私のFカップのおっぱいにぃ、先輩のおち○ちんを挟んで、にゅく、にゅくってぇ…♪」
「腰がくがくさせて…そんなにきもちいいんですか、先輩?」
「あはっ…私のおっぱいで、パイズリでっ…射精、しちゃってくださいっ…!」

「――お金、まだ隠してるでしょ。
財布覗いた時、別のポケットに万札入ってるの、見えちゃってたんですから」

プレイ内容 : パイズリ / 彼氏との情事内容語り

◆04 後輩の前でオナニー 【17:52】
彼氏が他の女子と会話している様子を見てしまい、かつ風邪気味でやや不機嫌な様子の後輩。
ストレス発散と称して、先輩に自慰行為を強制します。
後半には、自分がつけていたマスクを先輩に与えて…。

「このままオナニーしちゃいましょうか、先輩。私に見られながらの、自慰行為ですよぉ…♪」
「おち○ちんもいつも以上にがっちがちです…。
こうして私に密着されてぇ…耳元で囁かれるの、お好き、なんですか…?」

「私が一日中つけてたマスク…なんですけどぉ
…あはっ、大好きな先輩に…プレゼント、したいなって…♪」

「いかが…ですかぁ?私の口元にぃ…唇に、一日中密着してた使用済マスクをつけた気分は…」

「…ほら、チ○ポ扱いてっ…。あんっ…。
やんっ、あっ…ひゃあっ…。でちゃう…?イク?イクっ……!?」

プレイ内容 : オナニー / 耳元囁き / マスク匂い嗅ぎ / 彼女のフリ
(※香水などで軽く匂いをつけたマスクを用意して、
音声にあわせて着けて頂くと、より雰囲気が味わえるかもしれません)

◆05 筆卸ゴムセックス 【21:32】
もう面倒だからと貯金を全額おろしてくるように言われてしまった先輩。
そして、その対価として――小悪魔後輩による筆卸セックスを提案されます。

「先輩のチ○ポが…私のあそこのお肉で、
ぐちゅぐちゅぐちゅぅ~って、みっちり、ぎっちり、包まれちゃうんです♪」

「あ、はぁん…先輩の、ほしい、ですぅ…♪
せんぱぁい…犯してぇっ…?私のこと、めちゃくちゃにしてぇ…?」

「これすごいのっ…!先輩に後ろから突かれてっ、
抵抗もできなくてっ…あんっ、あんっ!やんっ…はぁんっ…!」

「うふっ。というかぁ、私のわざとらしい喘ぎ声が偽物だって気付かなかったんですかぁ?」

「今頃、先輩の精子たちは戸惑ってますよ…?
あっれぇ、可愛い後輩の女の子の卵子が見つからないよぉ…って」

プレイ内容 : 筆卸ゴムセックス / わざとらしい喘ぎ声 / キス / 精飲

◆EX センパイといちゃらぶセックス♪ 【6:21】
ただただ小悪魔後輩とキスしてセックスするだけのおまけパートとなります。
本編中のような優しい罵倒や見下すような
台詞はありませんが……まだどこか喘ぎ声はわざとらしいです。

「ふふ…先輩…?今日もいちゃいちゃしちゃいますか?いいですよぉ…恋人同士なんですから…」

「うん…動かしてぇ…?いっぱいキスしながら、
恋人はめはめ…しちゃお?せーんぱいっ…ふふっ…」

「んぁっ、はぅぅんっ、やん、にゃあんっ、にゃあ、
やんっ…やん、あん、んっ、はぁっ…すきっ、これすきですっ」

プレイ内容 : いちゃいちゃ(?)セックス

※音質などはサンプル(体験版)で確認してください。
※製品本体には、パッケージイラスト(タイトル無)と紹介画像の高画質版が付属します。

声優:口谷亜夜さま
画:はくめいこーせんさま


ページランキング