マインドコントロール射精モニター

RJ166918_img_main
▼あなたの精神をズタズタにするオナニーサポート音源です

【イントロダクション】
あらゆる心理操作のノウハウを有し、顧客に提供する企業MKKR社。
その精神心理学ラボが治験モニターを募集した。

『18歳以上の健康な男性のみ若干名募集。条件:毎日自慰行為を行えること』

軽い気持ちで治験に応募したあなたに、
メレンゲと名乗る女性研究員が治験の本当の目的を告げる。

──当治験の本当の目的とは、射精誘導による
マインドコントロールで精神崩壊およびマゾ化がどこまで可能かを調査する、人体実験です。

この実験を完了すると、精神崩壊の兆候を来たし、
24時間チ○ポをしごくこと以外考えられないオナニー廃人となる可能性があります。
実験への参加をを希望されない場合は、もちろんこの場でお帰りいただいても構いません。
希望される場合のみ、署名と捺印をお願いします──

しかし実はこれもマインドコントロールの一種なのだ。
メレンゲは知っていたのである。
あんな募集条件を見てやって来るような人間が、
この実験に興味を持たないはずがないということを。

【概要】
お待たせしました!1年2ケ月ぶりの音声作品新作です。
本作品はオナニー時の心のリミッターを
外すことを目的として製作されたオナニーサポート音声です。

誘導尋問によるマインドコントロールの他、部分的に女性からの
罵倒や軽蔑の表現もあるため、M男性向けの作品とお考えください。

作中でメレンゲが語っていますが、生まれて初めて
オナニーをしたとき、罪悪感のようなもの感じた記憶はありませんか。
それはあなたの道徳意識が、オナニーを何か悪いこととして規定しているからに他なりません。

この罪悪感(道徳意識)とそれを侵犯しようとする欲望、
二つの感情の均衡のことを、普段ぼくらは「性欲」と呼んでいます。

本作品は、誘導尋問により罪悪感を限界まで高め、
その状態で射精してもらうことにより性欲のブレーキである道徳意識を破壊します。
初めて本作品を聞いた後、あなたは少し、後味を悪く感じるかもしれません。

しかし次第にあなたは、この作品に病みつきになるはずです。
なぜならこの作品で起こっていることは決して他人事ではなく──
他ならぬあなた自身の問題だからです。

【使用法】
・ヘッドフォン・イヤホンを着用の上、
布団の中で本ファイルを再生し、後はメレンゲさんの音声指示に従って下さい。

・再生にはスマートフォンや携帯音楽プレイヤーなどがおすすめです。

・本作品にはあなたの股間を元気にする鼠径リンパの回春マッサージが含まれます。
オナニー終了後もしばらくは射精欲求過多の状態が続きますので、ご注意ください。

・本作品では誘導尋問によるマインドコントロールを行っています。
気分が悪くなったらヘッドフォンを外し、休憩をとるようにしましょう。

・裸のまま眠っても風邪を引かないように、
手の届く場所に普段より多めのかけ布団を置いておきましょう。

・途中でイきそうになったらYour Sonから一度手を離し、10秒ほど冷静になりましょう。

・本作品は厳密には催眠音声ではありませんので、催眠解除音声などはありません。

【警告!!】
この音声は、あなたの精神を蝕むような内容を含みます。

また、最終的に被験者を24時間チ○ポをしごくこと以外
考えられないオナニー廃人にすることを目的としています。
そのような結果を望まれない方は、ご購入をお控え願います。

※合計時間 66:07

製作:カステラ
CV:佐藤かな


ページランキング