むらびとA は にげだした! しかし あいされてしまった!▼



コッテコテのツンデレVSド天然なヤツ、仕上がりました!
エロスメインのつもりがいつの間にやらシナリオメインな575枚(本編)となっておりますが、
「 か ま わ ん よ 」という方、是非ともよろしくお願いいたします!

中々に長編となりますので、お時間を充分用意できる際に読んでいただければ幸いです。
※一途モノですが他人穴(?)ございます! 苦手な方はご注意を!

☆作品概要
「ようこそ! ここ は はじまりのむら だよ!」
「あっ、どうも……」
「……」

いつもの調子で、一方的に仕事文句を放っていく。
うん! このなんともいえない気まずさ、今日も絶好調みたいだ!
『勇者様』が旅立ってどれだけ経つだろう。 村は相変わらず平和だ。
魔物はまだ森の中にわんさか居るって聞くけど、別に物好きでもナシ、
行かなきゃ問題ないよねっ!

「オイちょっと森まで薪取りに行ってこいや」

えっ。

ヤられらところで被害件数の一件で済まされるような
一般通過村人と、斬っても斬っても湧いて出るような下っ端魔物が鉢合って…!?
──ちょっぴりの優しさを、あなたに。

■キャラクター
■【むらびとA】アレン・アレクセイ
「よくきたね! ここは はじまりのむら だよ!」と言って
旅人を迎えるバイトをし生計を立てている、村人の端くれ。
村内での立場が弱く、バイトから上がっても別の仕事に駆り出されることが多々あり、
『なんでも屋』として使い走らされ、その上で収入もケチられているため、貧しさが目立つ。

しかし当人の能天気さのおかげなのか、多少の愚痴をこぼす程度で基本的に楽観的。
……のように見えて、ソレは身寄りを失ったせいなのか、
「自分が死んでも誰も悲しまない」といった考えに支配されることが時折あり、
その不幸を軽んじる態度は諦観的と言った方が正しいのかもしれない。

普段、褒められることのない揺り返しなのか、
自身が役に立ったと思うと調子に乗りだす節がある。
朗らかな笑顔の中に影が見え隠れする、ただのド天然。

■【ゴブリン】リン
『はじまりのむら』付近に跋扈するゴブリンの群れの一員。 下っ端中の下っ端。
なのだが、魔物の生まれとして地力から違うので、
鍛えてもいない人間との戦闘ならモチロン圧勝できる。

当人の性格としても勝気な部分や加虐的な部分がよく見られ、
自身よりも下の者を虐げることに対してはゴブリンらしく愉悦の表情を見せ、
族長など立場が上の者に対してはゴブリンらしく媚びへつらう、ゴブリンらしい女の子。
斜に構えて結局、愚痴の方が圧倒的に目立っちゃうもプラスポインツ。

ただその弱小な立場故に群れの
奴隷乱交会などからもお呼びがかからず、未だに処女なのはナイショ。
基本的に人間を「キモイ」と蔑んでいる、ただの小生意気。 

☆内容情報
●基本CG8枚
画像サイズ 横 1200 × 縦 1600(横画像:横 1600 × 縦 1200)
※ちょっとした演出用カットが数枚ありますが、換算しておりません。

●フォルダ構成
・01_本編(テキスト・効果あり)
CG差分、ノベルシーン、演出暗転、おまけ等含みめ 575 枚
※主なノベルシーン、おまけは、こちらのみに含まれます。
※長いです。

・02_Hシーンのみ(テキスト・効果あり)
CG差分、簡易なノベルシーン、演出暗転含め 233 枚
※繋ぎ用として、ノベルシーン、演出暗転が含まれます。

・03_CGのみ(テキスト・効果なし)
CG差分のみ 209 枚
※一部カット等は含めておりません。

本編内枚数に含まれますが、キャラ紹介のおまけあります! 短編はナシです!
お時間よろしければそちらも一緒に見てやってください!
『悪』など居ない、どうにもヌルいお話ですが、ご容赦を。


ページランキング