鬼討ち男と堕とし女鬼




【短編淫猥奇譚シリーズ その一】
ある山の奥には鬼の…いや女鬼だけの巣がある

なぜかその女鬼達は男鬼を求めず、山の麓の村から
人間の男はもちろん女もさらって子を増やしたり快楽にふけったり

昔は成人した男女がたまにさらわれていく程度だったのが、
今は年齢も無差別に大人も子供も沢山の村人達がさらわれていった

ある日、村に現れた【鬼討ち】と名乗る男が、
人数が減って困り果てた村人に話を聞かされ山の女鬼を退治しに行った

しかし今までの凶暴なだけの鬼と違い、山奥の女鬼は人間だけの
身体が脱力するような香を焚き、鬼討ちの身体の自由を奪い捕縛した

そして女鬼につかまった鬼討ちは、全身快楽責めにあい
ち●ぽを長い舌で尿道とともに絡みついた舌でしごかれ
金●をくにゅくにゅと玩具のようにもみしだかれ
騎乗位挿入され射精し

ついには心も身体も女鬼に陵辱され、
そしてヒトとしての尊厳もなくし快楽に堕ちてしまうのであった…

さらにその後イキ果てた鬼討ちを待っていたのは…

本編10頁+おまけCG1カット(台詞あり6枚台詞なし6枚差分合計12枚)
その他キャラクター設定画等収録しております。


ページランキング