オリジナルの仮想通貨で近所の少年に悪戯するお姉さんの話




ある日、男の子の里見仁くんが近所を歩いていると、
江波戸愛子という知らないお姉さんから「特別なお小遣いを
あげたいから家までついてきてくれない?」と話しかけられる。

よくわからないまま仁くんはお姉さんの家に行くと
手書きの「千愛コイン」と書かれたオリジナルのお札を受け取る。

なんでもこのオリジナルの仮想通貨を使えば
お姉さんの持っているものなら何でもお買い物ができるというので、
試しにお姉さんから貰った1000愛コインを使ってジュースを買ってみる。

ジュースを買った後、仁くんはお姉さんの部屋にあったゲーム機が
欲しくなり、あそこにあるゲーム機はいくらだと尋ねると8000愛コインだと言われる。

それからお姉さんは
「学校で習っているダンスを見せてくれたら4000愛コインをあげる」と
いうので仁くんはお姉さんにダンスを見せてあげたら本当に4000千愛コインをくれた。

そこまでは良かったのだが、お姉さんと仮想通貨のやり取りを
しているうちに何故か仁くんは多額の借金を背負わされていて気付いたら、

おち○ちんを見せたり、おち○ちんを咥えられたり、
無理やり生でSEXさせられたり、手コキをされたり、パイズリをされたり、
何度も射精させられたりとお姉さんの言われるがままに性的な悪戯をされてしまう…

といった内容の白黒オリジナルおねショタ漫画作品で
ページ数は本編19p+カラー表紙1p+表紙文字無し差分+おまけ1pの計22pです。

(※作品内には仮想通貨を使った詐欺行為が
行われる要素がありますが、絶対に真似しないでください。)


ページランキング