オトコノコノツクリカタ




『男の娘メイドカフェ』の看板の前で立ち竦むオレ。
何の為にここまで来たんだ!進め!行け!と、思っても足が動かない。
ただ刻々と時間は過ぎ、あっという間にあたりは夕闇に包まれていく。

「ねえキミなにしてんの?」

昼から居たよね?
と、話しかけてきたのは…店の、文字通り看板スタッフの男の娘!!!
突然の出来事に対応できず固まるオレ。
男の娘は少し笑って

「…ウチくる?」

二つ返事で申し出を受ける。
焦って無駄に大声を出してしまった。
そんなオレの態度にもひかずに男の娘は笑って「こっちだよ」と、先導してくれた。

女装、剃毛、逆アナル 男性受け
男の娘×男の子 ショタ成分はありません

表紙1枚
まんが27枚
あとがき1枚
おまけ
表紙差分・文字無し・服無し各1枚 計2枚
挿絵・SS有り・無し・差分各1枚 計4枚
合計35枚

モノクロ頁の実際の修正は黒線のみです


ページランキング