大人の亀頭責め!オナニーサポート【バイノーラル&ハイレゾ】


日本全国亀頭責めファンの皆様、お待たせしました!
亀頭責めに特化した亀頭責めオナニーサポート音声がとうとう発売です!

従来の『痛そう』『怖くて何から始めたらいいかわからない』
『正しいやり方を知りたい』といった亀頭責め初心者の皆様の声に応える形で、

『正しく』『分かりやすい』、そして何より
『めちゃくちゃ気持ちイイ!』亀頭責めサポート音声に仕上がりました!

◆亀頭責めって何…?
そもそも亀頭責めって何?という皆様のために。
一言で説明すると、亀頭とは男のクリトリスであり、亀頭責めとは女性が
クリトリスをこねくり回すのと同等の快感を得るオナニー法である、ということが出来ます。

◆男のクリトリスこと亀頭
あまり知られていませんが、胎児のときは、性のクリトリスと男性の亀頭は実は同じ部分。
それが成長に従って違う部位になっただけです。
ちなみに陰茎と膣も、胎児のときは同じ部分。

なのでぼくらが普段行う、陰茎をしごくオナニーは、
ちょうど女子が膣に何か物を挿入してのオナニーと同じ快感だと考えられます。

女子のオナニーには膣派とクリトリス派がほぼ同数、むしろ若い人では
クリトリス派が多いくらいですが、ぼくらのオナニーはなぜかしごくこと(=膣派)が圧倒的多数。

女子が日常的にクリトリスをこねて楽しんでいるように、男性も
亀頭責めをよりカジュアルに楽しんでほしいという思いから、この作品を製作しました。

◆亀頭くらい弄ったことあるよ!
『亀頭なら小さいころ、オナニーのやり方がわからなかった頃に弄って遊んでたよ!』
そんな風にお考えの皆様。『だから十分』と決めつけるのはちょっと早すぎるかもしれませんよ!

ローションをタップリつけ、ゆっくりゆっくり
時間をかけて亀頭を親指の腹で撫でまわしたこと、あなたはありますか?

そしてそれを30分以上続けたときに、しごいたり射精したりするのとは全く違う
『ゾーン』に、快感が導かれていくという経験をしたことは、ありますでしょうか?

亀頭責めは極めて奥深い遊びであり、
やればやるほどに腰の骨の奥から砕けていくような新しい快感を、
ぜひ『大人の亀頭責め』で味わっていただけたら、と思っています。

◆亀頭責めのメリット
■比較的抵抗感が低い
「亀頭責め」は「アナニー」や「尿道オナニー」といった
斬新なオナニー法に比して、男性器を弄って行うという点において比較的抵抗感が少なく、
そういった意味で革新的オナニー求道者へのよい入門の手引きとなってくれることでしょう。

最近オナニーにマンネリを感じているが、新しいオナニー法は
ハードルが高いと考えているオナニー初心者の方へお勧めのオナニー法です。

■性力増強
射精は我慢すれば我慢するほど性力が高まるもの。
亀頭責めでは十分時間をかけ、ゆっくり亀頭を弄っていくので、
繰り返すうちに中折れしない、強い男根を作り上げていくことが出来るでしょう。

■早漏の改善
亀頭を鍛えることになりますので早漏を改善する効能があります。

■更には…
一般的に男性の愛撫は女性陣からすると「刺激が強すぎる」「痛い」という意見が多いようです。
これは男性が女性器(主にクリトリス)への愛撫を、
陰茎への愛撫と同じようにしてしまうことによると考えられます。

男性は通常、陰茎をしごくことでオナニーしているため、
亀頭を直接触るとどのくらい強い刺激を感じるのか、つい忘れがちです。

先述の通り亀頭オナニーは女性のクリトリスオナニーに非常に近いため、
女性への正しい愛撫の仕方も自分の体で学び直せるという嬉しい副作用があります。

◆ストーリー
ある日、アパートの隣の部屋の女の子に、玄関先で声をかけられた。
短いスカート、ラフな制服の着こなし、サラサラの黒髪。
いかにも今風の女子校生といった感じの美少女、ミサキ。
彼女は俺を、自分の部屋に誘う。

淡い下心を抑えつつ、言われるがまま部屋に上がると……
ミサキは、性に貪欲な自分の本性を、会ったばかりの俺に打ち明ける。
そして自身のセックステクニック向上のため、俺の「亀頭」を弄びたいと言い出して…

■第1章 導入~基本プレイ (43:24)
隣の部屋に住む、とってもエッチな引きこもりJK、ミサキ。
今日会ったばかりの彼女に、言われるがまま、「亀頭責め」の快感を教わります。
カリ、裏筋、尿道……巧みな指技と、小悪魔的な甘い囁き。
ふたりきりの部屋にくちゅくちゅと響く、ローションの卑猥な音。
ミサキの丁寧な指南を受け、亀頭を弄るの快感を実践的に覚えていきます。

■第2章 シャワーオナニー (23:55)
お風呂場で、シャワーを使った亀頭責めオナニーを、水着のミサキから教わります。
お尻の下から当てられたシャワーの水流がもたらす、じれったい快感。
彼女からぷるぷるの美乳を押し付けられ、耳元で囁かれながら、じっくりと亀頭を責められます。
亀頭責め初心者の方にもオススメです。

■第3章 亀頭責めM性感 (31:55)
数日後、突然あなたの部屋を訪れたミサキ。
「亀頭オナニー、続けてる?」と、無邪気な笑顔で聞いてきます。
頷くあなたに、「それは偉いね、ご褒美をあげなくちゃ」と言うミサキ。
ミサキの腋を舐めたり、パンツを被らされたり、言葉責めを受けながら……
時には優しく、時にはイジワルに亀頭を責められます。

■第4章 亀頭責めセックス (25:00)
彼女はあなたのペニスをだいぶ気に入ったご様子。
性欲が盛んな時期に入ったのか、「今日はセックスさせてあげる」と言い出すミサキ。
性欲剥き出し彼女と、卑猥なセックスに耽ります。
しかし彼女の膣の締まりは絶品。セックスをしているつもりが、自然と亀頭責めになってしまい……

■第5章 チャレンジトラック 男の潮吹き (12:33)
潮を吹くところが見たい、と言い出すミサキ。
無邪気に笑いながら、執拗に亀頭責めの指示を出してきます。
そして射精後も、潮を吹くまで亀頭をしつこく弄るように強制されます。

■おまけ 後日談 (05:26)
性に貪欲でちょっと世間ズレしたミサキの、意外な一面を垣間見られます。
本編を堪能したあとに、ぜひお楽しみください。

合計 (142:15)

◆バイノーラル/ハイレゾ録音で抜群の臨場感を
本作品は単なる亀頭責めガイドでは終わりません。
声優さんの息遣いまで伝わってくる音源にゾクゾクきちゃってください。
まるで耳元で囁かれているかのような感覚に、気づけば病みつきに…!
ぜひ静かな場所で、ヘッドフォンをしてお楽しみください。

◆キャスト
CV:小石川うに
イラスト:tatapopo
シナリオ:よしなに


ページランキング