お隣の保母さんが俺を心配して耳かきにエッチにと甘やかしてくれるバイノーラル音声


◎本作はバイノーラル作品(立体音響)です。ヘッドホンで聞かれる事をおすすめします。
◎声優さんのお声をじっくり楽しみたい方用にSE無しverも同梱しております。

■登場人物
○真白みゆり(CV:砂糖しお)…
20代前半のおっとり巨乳。
短大を卒業してから保母さんの仕事をしていて、子供好き。
男性を子供のように甘やかして無自覚にダメにしてしまうタイプ。

たまたま主人公の隣に越して来て引越しの
挨拶に来た際、お互いにビビっときて親密になっていく。

・主人公(貴方)…
社会人で童貞。社会人になってから会社と家の往復でなかなか彼女が出来ずにいた。
そんなある日、隣に越して来たみゆりに顔色を心配され、甘やかされる日々が始まる。
※男性のボイスはございません。

■内容
1.はじめまして 3:16
「えっと…は、初めまして、夜分に突然ごめんなさい
隣に越して来た、真白みゆりと申します
引越しのお片付けがやっと終わったので、今頃ですが新居挨拶に回ってまして」

2.お隣さんからの提案 3:24
会社帰りに家の前でバッタリと会う二人。
連日疲れた表情を見せる主人公。
心配したみゆりは、癒されてもらうには…と耳かきを提案する。

「え~っと、今から手軽に疲れを癒せる方法で、
あまり場所を取らないのって…あっ、こういうのはどうですか?
お耳の中をかき、かき…耳掃除です」

3.耳かきで癒されて 8:47
膝枕で耳かき。
みゆりの可愛い声や下から見えるおっぱいに
癒されて日頃の疲れが浄化される主人公であった。

4.おすそわけ(濃厚キス) 6:31
夕食のお裾分けで主人公の家に来たみゆり。
緊張でぎこちなくなる雰囲気の中、みゆりのキスから段々エスカレートしていき…。

「なっ何か言ってくださいよぉ~。私だって、変なことしてるって分かってますからぁ。
…何も、言ってくれないんですか? もう、貴方が何もしないのなら…」

5.一目見て好きになりました 11:50
みゆりからの告白で実はお互い一目見てビビっと来ていた事を知る。
そのままの雰囲気でみゆりに導かれる。

体に触れる→手コキ→フェラ→パイズリフェラ

「柔らかい感触が、指に伝わっていますか?
今、触ってるところ…分かる? そこは…私のお腹、です。
少し下には…赤ちゃんが出来る部屋があります」

6.いっぱいしてあげる 13:32
もっと主人公に癒されてほしいみゆり。
みゆりにリードされながら初エッチする主人公

耳舐め→耳舐め手コキ→お掃除フェラ→挿入→抱き合いながら耳舐めピストン→中出し絶頂

「ちょっとだけ、激しいの… んっ、するよ。
お耳さんとかも…あっ、んん ペロペロするけど…大丈夫、かな?
最後まで頑張る? そっか…男の子だもんね、えらいえらい」

7.大きな赤ちゃん(バブみ+えっち) 9:35
結婚して夫婦になったみゆりと主人公。
まだ慣れないながらも二人は愛を深めていく。

仕事から帰宅した主人公。
みゆりに「何か辛い事でもあったんでちゅか?」と言われ、
日常の辛さから甘えたい気持ちが崩壊。主人公はひと時バブちゃんになってしまう。
終始赤ちゃん言葉で甘やかされながら、幸せいっぱいで果てる主人公。

おっぱいを舐めながら手コキ→挿入→おっぱいを揉みながらピストン→中出し絶頂

「赤ちゃん部屋の入口、赤ちゃん部屋にこんにちはする場所は…もう覚えまちたか? 
─はい、正解です♪ ママの身体をちゃんと覚えた坊やはいい子でちゅね~。
後は赤ちゃん部屋の入り口に、おち○ちんをこんにちはさせるだけだね…
一人で出来るかなぁ?」

8.おやすみなさい(添い寝) 10:24
大好きな人を隣に感じながら、おやすみなさい。

計67分23秒

※シチュエーションパートの1、2、4は通常マイクです。

■同梱
・本編、SE無し(mp3、wav)
・大きいジャケット(ロゴあり、なし)
・イメージイラスト(文字あり、なし)
・台本

-クレジット-
☆CV/真白みゆり…砂糖しお
☆音声編集/甘木・切世
☆キャラクターデザイン・CG/ 切世
☆制作・監修/Cipher
☆耳かき効果音素材:シュミノサウンズ様


ページランキング