先輩女騎士の腋の下くすぐり懲罰!

rj187823_img_main
●あらすじ&作品概要
とある西洋ファンタジーの世界。
騎士団に所属する新入りの後輩騎士君(あなた)は訓練試合の途中、
尊敬する先輩女騎士のスカートの中をうっかり覗いてしまいました。

下着は見えなかったものの、騎士らしくない不埒な行為を咎められた
あなたは先輩から騎士団に伝わるという方法でお仕置きをされてしまうことに。

服を脱がされ、体を壁に拘束され、どんなお仕置きをされるのか不安に思っていると…
いきなり先輩に腋の下をくすぐられてしまいます。

騎士団に伝わるお仕置き方法とは、粗相を犯した団員を
拘束して反省するまでくすぐり続ける『くすぐり懲罰』なのでした!

■1:プロローグ(再生時間:3分25秒)
練習試合の途中、ふとした拍子に先輩にスカートの中を
覗いてしまった後輩君は騎士団に伝わるお仕置きをされてしまうことに…

「可愛そうだけど…君には少し罰が必要みたいだね♪」

■2:腋の下くすぐり懲罰(再生時間:14分49秒)
服を脱がされ、両手を上げた状態で拘束されてしまった後輩君。
何をされるのかと思ったら、先輩に剥き出しになった腋の下を急にくすぐられてしまいます。

騎士団に伝わるお仕置きとは、粗相を犯した団員を
反省するまでくすぐり倒す『くすぐり懲罰』なのでした!

罰と言いながらとっても楽しそうに、
そして弱点である腋の下をひたすら「こちょこちょ・こしょこしょ」
してくる先輩の指先に、後輩君はただひたすら笑って耐えるしかないのでした…

「あはは♪後輩君、思った通り可愛い声で笑うじゃない♪これは中々楽しめそうな予感…♪」
「き~めた♪君はこれから、ひたすら腋の下こちょこちょの刑に決定だよ♪」

■3:腋の下ペロペロ懲罰(再生時間:14分3秒)
くすぐりの途中、きれいな腋の下をしていることを嫉妬されてしまった後輩君。
お仕置きの延長兼憂さ晴らしとして、今度は腋の下を舌でぺろぺろ舐めまわされてしまいます。

指で触られるのとはまた違うくすぐったい
感覚に、ついあそこを大きくしてしまう後輩君ですが…

「私の怒りが収まるまで、後輩君の腋の下、ペロペロくすぐり責めにしてやるから♪」
「この窪んでるとこが弱いんだっけ?レロレロ♪ほれ、舌先でツンツンツンツン♪」

■4:お仕置きに耐えたご褒美♪(再生時間:18分38秒)
これまでお仕置きに耐えたご褒美として、
先輩にアソコを気持ちよくしてもらえることになった後輩君。

拘束されたまま手で握ってシコシコして
もらいますが、途中からまたまた腋の下を虐められてしまいます。

片手でアソコをシコシコ、片手で腋の下をこちょこちょくすぐった気持ちよくされて…
さらにラストはくすぐりと腋舐めと手コキの3点同時責めで…

「ほら♪腋がくすぐられると、オチ●チンも一緒に
ビクビク喜んじゃってる♪こちょこちょビクビク♪こちょこちょビクビク♪」
「我慢しないでいいよ?このまま先輩の手に弄ばれて、笑いながらぴゅっぴゅしちゃいなさい♪」

作品内の主なプレイ内容:腋の下へのくすぐり、腋舐め、腋を責められながらの手コキ など

(本編合計再生時間:50分55秒)

※トラック4は効果音あり/なし両方のトラックを収録しております。
お好みのバージョンを選んでお聴きください

☆本編以外にオマケとして
■シナリオテキスト(一部収録用に編集しております)
■パッケージイラスト 
■藤村莉央様のフリートークをそれぞれ収録しています!

●制作スタッフ
■出演:藤村莉央様(先輩騎士役)
■イラスト:みる☆くるみ様
■使用させていただいた効果音:PeachStudio(柚木桃香/桃華)様

協力:MOMOKA。様

■シナリオ・企画:からあげ農園


ページランキング