ゆるふわお嬢様のマゾ犬ペットショー


・ご主人様であるお嬢様の恋人に命令されて
サドお嬢様達の集まる秘密クラブでオナニーをさせられる音声。

あなたは優しくて清楚なお嬢様の恋人――そして、マゾ犬ペット。
恋人なのに貞操帯で管理されて射精すら自由にできず、たまに『ご主人様』の
命令で恥ずかしいオナニーでのみ溜まった精子を処理する事を許される奴隷生活。
そんなある日、お嬢様にお願いされます。

『秘密クラブのマゾ犬オナニーショーに出てくれませんか?』

マゾ犬としての調教されきった姿を
大勢のサドお嬢様に見てもらう、そんなシチュが好きな人におすすめ。

恋人のマゾペットとして、マゾ犬を飼っているサドお嬢様だけが
集まる秘密クラブで公開オナニーショーをさせられる音声ドラマ作品です。

※作品内容『全て』の内容を体験版に同梱のテキストファイルにて読むことが出来ます。
※ゆるふわお嬢様に引かれて露出おさんぽオナニー
 ~恋人マゾペット化計画~の一応続編ですが、知らなくても大丈夫です。

0プロローグ
恋人、そしてご主人様であるお嬢様にマゾ犬ペットショーに出て欲しいと頼まれます。

1マゾ犬ショーその1『はじめてのショー』 
目隠しをつけられた状態にされ、
マゾ犬が大好きなお嬢様達の前で、公開オナニーショーをさせられます。
他のサドお嬢様の皆さんにマゾ犬に調教されきったオナニー姿を見てもらえます。

2マゾ犬ショーその2『病みつきになってきました?』 
前回と同じく、ご主人様であるお嬢様の命令によって公開オナニーショーをさせられます。
ただし、今回はただオナニーするだけではなく様々なパフォーマンスもさせられてしまいます。
恥ずかしい事しながら、いっぱい勃起して射精してしまいましょう。

3マゾ犬ショーその3『みんなさんの前でお手とセックスしましょうね』 
3回目はなんと、珍しくオナニーではなく本番行為を命じられます――ただし自分の手と。
恋人であるお嬢様に命令され、おち〇ぽを握ったまま手は
動かさず腰を前後にヘコヘコする事で気持ちよくなるよう命令されちゃいます。
みんなの前で自分のお手てとセックスしてしっかり中出ししましょう。

※全音声合わせて41分ほど

クレジット

(敬称略)
絵:ぎん
脚本:あずま拓海(@gomabaga)
CV:口谷亜夜

効果音
Music is VFR
くらげ工匠


ページランキング