女装子がかわいがってあげる


□作品概要
『大丈夫、ちゃーんと気持ち良くしてあげるからさぁ・・・ふふ』

居酒屋、お酒の勢い、ナンパ、お持ち帰り・・・されたのはどっちだろうか?

目が覚めたらラブホテルの一室。
手錠をかけられて身動きの取れない状態、そんな状況でナンパした相手は微笑む。

『やだなー、忘れちゃったの? ボクの事ナンパしてきたのお兄さんなのになー』

楽しそうに言う相手。そして続けて言うのだ。

『ちなみにお兄さん勘違いしてるみたいだけど、ボク、男なんだ』

なんてことだ。

『ま、ノンケのお兄さんを強引にってのもつまんないし、勝負しようよ』

そう言って取り出したのはオナホやらの大人のオモチャ。

『お兄さんが我慢出来たらそこで終わり。一発くらいは殴られてあげる』
『代わりにボクが勝ったらたっぷりかわいがるから・・・覚悟してよ、にひひ』

□各ファイル概略
0・『諸注意、タイトルコール』(01分)

1・『我慢するだけの簡単な勝負』(21分)
ローションたっぷり付けて、オナホでシコシコ。
お兄さんがイカせて、って言ったらお兄さんの負け。
大丈夫、無理矢理イカせるなんてしないよ、興醒めだもん。

ゆっくりじわじわ、楽しもうよ。ボクはすっごい楽しいからさ、ふふ。

2・『こういうのはどう?』(28分)
オナホで弄るだけは飽きちゃった。だから別のことしようよ。
ほら、お尻出して・・・ふふ、大丈夫だよぉ。ボク、上手だからさ。
優しく、ゆっくり、丁寧に教えてあげる。

何って・・・お尻の気持ちよさに決まってるじゃん、くすくす。

3・『気持ち良くなろっか』(16分)
あはは、お兄さん才能あるよ。ボクが保証するよ、うんうん。
だからさ、もうちょっとチャレンジしちゃおうよ。
大丈夫、ローションもたっぷり使うし、ちゃーんと解れてるしさ。

何するって、判ってて聞くのは良くないと思うなぁ、ボク。くすくす・・・。

声優・嵐山結城
総再生時間・67分


ページランキング