女装子がかわいがってあげる3


□作品概要
『悪巧みしてる? 良いよ、ノってあげるよ、ふふ』

イベントが多い季節、そうなば必然コスプレも多くなる。
そんなコスプレイヤーの中にはアマチュアでも驚くくらい可愛い子もいる。

そんな子に声をかけ、あわよくば普通ではない『コスプレ写真』を撮る。
それを売れば多少の『撮影代』が出てっても採算は取れる、そんな商売。
それが『男の娘』でも可愛いければ需要がある。そう踏んで声をかけた。

『条件次第でそれ、協力してあげるって言ってあげてるんだよ?』
企みがバレた瞬間、血の気が引いた。でも、相手が言ってきたのはそんな言葉だった。

『こういうのは最初にパパっとするかしないか決めた方が楽だからね。それでどうする?』
おかしい、何故ペースが握られてるのだ。だが、相手が乗り気ならやりようがある。

『僕が満足した時にお兄さんがまだ
元気いっぱいだったらお兄さんが撮りたいの撮っても良いよ?』

ペースを取り返すはずが気づけば拘束され、身動きが取れなくなっているではないか。

『暴れたりしたら判るよね、ボク、放置して帰るよ? ・・・理解が早くて良いね、ふふ』

『最初は優しくしてあげるけど・・・僕がお楽しみの時間。
ま、ゆっくり弄られるの慣れてこうね・・・ふふ』

□各ファイル概略
1・『諸注意、タイトルコール』(01分)

2・『最初は優しくしてあげる』(19分)
男相手は初めてなんだ? じゃ、最初くらいは優しくしてあげるよ。
お口でしたら女の子にされるのと変わらないでしょ、ボク可愛いし。
だから一回気持ち良くしてあげる。リラックスして貰った方が都合良いしね。

さ、これからたっぷり楽しもう、お兄さん?

3・『アナニーしたことある?』(18分)
ローションをたっぷり使って、ゆっくりお尻弄ってあげる。
アナニーしたことある? ふーん、そうなんだ。でも、安心してよ。
だいたいやり方間違えて気持ち良くないだけ。男はお尻気持ち良いんだよ。

オナホで扱きながらお尻の良さ、教えてあげるよ。

4・『それじゃ、勝負しよっか』(21分)
ふふ、ごめんごめん。遊びすぎたかな? じゃ、そろそろ勝負しよっか。
ルールは簡単、どっちが先にイクか。たったそれだけ。ハンデくらいはあげるよ。
お兄さんが頑張ってボクをイカせられればいっぱいハメ撮りできるよ、だから頑張ろう?

負けたらお兄さんのハメ撮り、いっぱい記録してあげるからね、くすくす・・・。

声優・嵐山結城
総再生時間・60分


ページランキング