あなたはサキュバスに敗北しました


【バックストーリー】
悪の魔物から街の平和を守ってきたヒーローのあなた。
目立った敵もあらかた倒して、若干暇になっていたある日、現れたのは――

「アンタさあ、わたしの足、見過ぎじゃない?」

サキュバスのルナ。
彼女の足に見とれて調子を崩し、あなたはあっさり敗北してしまった。
その後に待っていたのは屈辱と興奮の時間……。 

本編は4つのパートに分かれています。

1:からかい編
敗北し戦う力をなくしたあなたを、ルナは馬鹿にし、からかってきます。

「ヒーローさん、もう終わり? 何もできずに負けちゃったね」
「なーんて、わたしに見とれて力が出せなかったんでしょ? バーカ」
嘲笑されて不覚にもあなたは勃起してきてしまい……。

2:罵倒見抜き編
勃起がバレてしまった。
サキュバスであるルナは、自分でしごいて精を捧げろと強要してきて……。

「ホントに始めちゃった。プライドとかないのかしら……」
クスクス笑われて余計に興奮してしまい、あなたは罵倒されるなか自分のものをしごき続けます。

3:根こそぎフェラチオ編
自分の手で絶頂させられ、抵抗する気力も
なくなったあなたは、続いてルナの口技で精気を吸われてしまいます。

4:足コキ編
「さっきからアンタが見とれてたこの足で、してあげる」
足でされている間も、もちろん罵倒は継続。
あなたがいかに醜態を晒していて、惨めな状態かを言葉で責められ……。

【ヒロイン設定】
名前:ルナ
コウモリじみた黒い羽を持つサキュバス。

他人を絶頂させてエナジーを
吸い取る能力があり、男を性的にイジメて屈辱を与えるのが生きがい。
ヒーローである主人公のような強い男はプライドをへし折って奴隷にしようとする。