ヒナギクヴァージンロストクラブへようこそ2





原作:『ヒナギクヴァージンロストクラブへようこそ』(赤月みゅうと)

■ストーリー
「ミウ・ギャルっち・ウシちゃんようこそ」
「黒子」「ナノ」「ツン子」は、相も変わらずスグルを呼び出し目隠しをし身体を犯し続けていた。

その現場を「東雲ミウ」「ウシちゃん」「ギャルっち」が、偶然目撃してしまう事に。
この3人も同様の方法で体育倉庫へ呼び出し目隠しをしたスグルを犯した。
ひと夏の経験、処女喪失・・・

「全員でようこそ」
それは一週間前の出来事。
黒子は皆の前で洗いざらい自白させられてしまう。

そこで皆が犯(ヤ)ったスグルをバカンスに誘う事に。
コテージに着き裸になった6人にスグルは貪り尽くされていた。

想いを寄せていた黒子は、いつまでも萌木と
偽りSEXする事より、黒子としてSEXする為にに意を決し遂に目隠しを外す。

スグルは、目の前に広がる光景に響き皆とSEXしていた衝撃的な事実を受け止めた。
そして一人一人と感動しながら身体を重ね合うことに。