Hな先輩チアガールたちに調教搾精されるお話♪~おち○ぽぴゅっぴゅしちゃおうね~


チアリーディング部の先輩達に責められ弄ばれる音声作品

クールなSチアガールのマキ。
元気な金髪チアガールのアスミ。

憧れのチア部の先輩達を覗き見していたことが
バレて捕まった主人公は二人から恥辱的なお仕置きを受けることに……

~ プロローグ ~ (4分08秒)
「ねぇキミって、私達の後輩だよね…?あ、逃げないでよね。」
「キミがさ、私達の練習風景をそこに隠れてじっとり睨めるように見てたの、知ってるんだよ?」
「もしかしてバレてないとでも思った?あっははは、そんなわけないじゃん!」

~ オナニー見学編 ~ (9分25秒)
「もしかして見られながら脱ぐのに興奮してる系?
マジの変態じゃん!じゃあ変態ならさ、すぐにシコシコしちゃえるよねー?」

「ほら、キミのオナニーを見ててあげるから、始めてくれないかな?」
「うっわー、本当に変態だなぁ。どうしてそんなになるまで変態こじらせちゃったの~?」
「ほら、見ててやるから今すぐイっちゃいなよ♪……ほらほら、もうすぐもうすぐ♪」

~ 寸止め手コキ編 ~ (24分00秒)
「あはっ♪ちょっと触れただけじゃん♪なーに反応しちゃってんのぉ?きもいんですけどー」
「もっともっと気持ち良くなりたいんでしょぉ?…だったらさぁ頑張って我慢しなきゃ♪」
「うっわぁ、絞られたオチ○チンからドンドンえっちな汁が溢れてる♪どんだけ溜まってんのぉ?」
「くすくす♪我慢しすぎて痙攣してんじゃない?我慢は身体に良くないわよ♪」

~ 耳舐めベロチュー手コキ編 ~ (20分36秒)
「んっ、れろ……ふふ♪耳舐めながらでもわかるよ……
どんどん体熱くなってる…ここも、さっきよりこんなに膨れ上がって…」

「アンタの悶えて感じてるところ…もっと見せて欲しいな…♪んぁ…んちゅ…ぅん…れろれろぉ♪」
「また欲しいの?はぁ、しょうがない変態だなぁ……んむちゅぅ、ちゅっちゅぅ、ぢゅずずぅ♪」
「むちゅ…ちゅる…んふふ♪、もぞもぞしちゃって……♪よっぽど快感なのねぇ♪」

「くすくす♪そんな辛そうな表情して…
イキたいの?いいのよイって♪…惨めに射精するところ見せて♪」

~ オナホコキ編 ~ (14分14秒)
「ほら、オナホのナカ、もうこーんなに
深くえぐるようにキミのギンギンオチ○ポが埋まっちゃってるよ♪」

「ふふ♪こんなにぶっといオナホなのに、キミのオチ○チンはもっと凄いのね♪」
「激しくなってきたら、オナホの穴からドロッドロの我慢汁が溢れてきてる……♪」
「これでイっちゃったらオナホが妊娠しそーだよねー♪」

~ 素股攻め編 ~ (19分04秒)
「ちょっと擦っただけで大きくなってくのがすっごい分かるよ♪」
「あはっ♪もっとお尻とか股の間でアンタのギンギンオチ○ポしごいてあげなくちゃね♪」
「ほら、エッチな部分が擦れ合ってて、本当にエッチしてるみたい……♪」
「んんっ♪もうキミが我慢しきれなくて溢れるお汁でオマ○コがどろどろに濡れてきちゃってる♪」
「先輩のやわらかーいお尻に包まれてぇ、そのままドピュっとしちゃいなよー♪」

~ 【番外編】でちゅまちゅオナホ責め編 ~ (10分48秒)
「アタシも亀頭を撫でてあげるからねー♪なでなで……なでなでぇ……♪」

「あはは♪赤ちゃんチ○ポは
どこまで耐えられまちゅかー?ほらほらー、まだ泣くのは早いですよぉ♪」

「うふふ♪いっぱい出しましょうねぇ♪びゅーびゅー…っと♪」

■作品概要
再生時間:1時間42分15秒
ファイル形式:WAV、MP3(それぞれSEあり、SEなしバージョン収録)

※本作品は、バイノーラル形式で録音しております。
ヘッドホンやイヤホンでのご視聴をお勧めいたします。

■制作
CV:そらまめ。様
シナリオ:平乃ひら様
イラスト:23様
音声編集:ナマけもの様

企画製作:ぜろノイド