本当にあった ○○しないと出られない部屋


■本作はバイノーラル音声作品です。ヘッドホン・イヤホンでの視聴を推奨いたします。
※試聴ファイルはサンプル用の音質となっております。
本編は96,000hz/24bitのWAVファイルが収録されます。また、MP3ファイルが同梱されています。 

【あらすじ】
目を覚ました『あなた』は自分が
マネージャーを担当しているアイドルの『姫野倉 繭』(CV:湯木ちゆり)

と謎の密室に閉じ込められていました。窓もない真っ白い部屋。壁にはモニタ。
しばらくして、モニタに文字が表示されます。

『あなたたちが部屋から出るためにはミッションをこなさなければなりません』
『部屋を出るためには二人がキスをすること』

「それくらいで出られるなら!」と妙に前向きな繭。
戸惑いながらもキスをしてみると、本当に壁の一部が開きました。

喜び部屋を出る二人。
しかしそこは出口ではなく、新たな部屋でした。
やがてモニタに表示される新たなミッション。

一体誰が、なんのためにこんなことを!?
(※犯人は繭)

ご注意:本作品はヤンデレ要素が含まれております。(残酷な表現はございません)
あなたのことが好きすぎて努力もお金も惜しまない彼女の暴走ぶりをお楽しみください。

【トラック内容】
1.プロローグ キスしないと出られない部屋 [09:31]
目を覚ました「あなた」は、繭と二人で謎の密室に閉じ込められていました。
部屋にあるモニタに表示されたのは「キスをしないと扉は開かない」という説明。

「次の仕事もあることですし、それくらいならさっさと済ませて部屋を出ましょう」
と前向きな繭に促され、キスをすると本当に扉が開きました。

※プレイ内容:キス

2.第二の部屋 手コキでイかないと出られない部屋 [21:29]
目覚めた部屋を出ると、そこは外ではなくまた別の部屋。
前の部屋への扉は再び閉じられ、新たな密室にも別のモニタが。

次に表示されたミッションは「手コキで射精する」
パニくる繭ですが、外に出るためと覚悟をします。

ですが行為の最中に繭の様子はどんどんおかしくなっていき、
「おくち……試してみませんか?」

※プレイ内容:手コキ フェラチオ

3.第二の部屋テイク2 [21:43]
繭の普段からは想像できない艶めかしい
囁き声につい反応してしまったあなたの耳を、優しく舐る繭。

耳を責める吐息はやがて耳を舐める行為に
変わり、元気になったモノを再び手でしごきはじめる。

※プレイ内容 ささやき耳舐め、耳舐め手コキ

4.ネタばらし [06:20]
第二の部屋を抜けた先にあった第三の部屋は
これまでと違い、綺麗に整えられたかわいらしい内装だった。
そこで繭は衝撃の告白をする。

5.挿入しないと出られない部屋 [21:36]
最期の部屋のミッションは「挿入」
本心を告白した繭は妖艶に誘惑をする一方、
「しなければ出られないのだから仕方ないんですよ」と囁く。

ついに挿入をする「あなた」。
ですが、仕方ない」では済まないよう、ちゃんと繭により計略が練られており……。

※プレイ内容 キス 胸愛撫 正常位セックス 

6.エピローグ [3:17]
繭のピロートーク

【出演】姫野倉 繭 役:湯木 ちゆり

【イラスト】紺野 アオ
【シナリオ】機織 真

【音響協力】Arrange