包茎だと学校卒業できない法律なので若いお義母さんが息子のチ〇〇を剥いてみた。





■反抗期の息子の包茎チ〇〇を見て大興奮!お義母さんが剥きまくり!!
■ストーリー
超少子化の影響より、「包茎男子は〇学を卒業できない」という法律が成立した。
つまり包茎だと留年しなくてはならない。
そのため年頃の男子は否応なくズル剥けになることを強制されたー。

そういった中、義母の奈々子は〇学生の息子の悠真が包茎だと知る。

プルンプルンと揺れる包茎チ〇〇を見て
興奮してしまう気持ちと母親として進路をサポートしなくてはならない
という責務から、卒業までに悠真の包皮を毎日剥いて剥き癖をつける決意をする!

包皮を剥かれまくったり、亀頭強化のため亀頭責めをされたり…。
そんな毎日が続いたある日、悠真はおま〇こを使った
えっちな「最終トレーニング」を施されることとなる……。

■プレイ内容
手コキ
包茎皮剥き(手、口、膣内)
包茎皮弄り
亀頭ローションガーゼ擦り
舌でチ〇カス掃除
フェラ(顔射)
アナル責め(男性受け)
足コキ
騎乗位
正常位
後背位
膣内射精

■構成
モノクロ漫画:27P 
表紙&表紙の性器白抜き無しver:2P 
形式:JPEG

※サンプルでは性器部分にモザイクを
かけていますが、実際のモノクロ漫画本文では黒線のみです。