ふた×ドM男Vol.2【チビなオレがバレー部のデカ女とデート中に精子便所にされちゃう話】




●あらすじ
緑の生い茂った大きな公園を彼女、バレー部員の橋本真紀ちゃんと
デート中の事だった。突然彼女がオレのお尻をさわさわと撫で始めた。

「あっ…ま…真紀ちゃん…?」
「ふふっ…見て…オレ君と歩いてたら擦れちゃってこんななっちゃった…」
彼女の股間を見るとモッコリと膨れ上がっていた。

「こんなんじゃ歩けないよ。ね…あそこ行こ…」
彼女が指さした先には公衆便所があった。

「あ…あそこで…ま…ま…真紀ちゃんと…」
公衆便所で真紀ちゃんとエッチ……この背徳感の前に
オレのチンポはビンビンに勃起してしまい、股間をモッコリと盛り上がらせた。

●内容
本編6ページ