ふたなり鹿島さんとショタ提督さん




艦娘たちが提督のお尻の話で
盛り上がっていたところ、耳にしていた鹿島は提督の事を
考えている内にメスチ○ポが興奮してしまい、我慢出来ず執務中の提督の元へ。

乗り気じゃなかった提督だが、つい流されてしまい…

32ページの作品です。