ふたなり社会で性処理用肉穴の価値しかなくなった男たち ~壁尻公衆便器から高級男娼まで~


女性が全員ふたなりとなり、ふたなり同士で
子供をつくり、ふたなりの子供が生まれるようになったこの世界。

当然ふたなり女性はみるみる増え、
社会運営は完全にふたなり女性たちが握るようになりました。

反対に、どんどん数が減り絶滅危惧種とまで言われるようになったのが男たちです。

社会的地位も生物的地位も失いもはや人権すら禄に
保証されなくなっていき、そうして遂に「男はふたなり女性たちの為の性処理用肉穴」
としての存在価値しかなく、全ての男性はその為に生きるべしと定められてしまいました。

そう、ふたなり女性の性欲を手軽に解消する生きたオナホール、それがこの世界での「男」なのです。

そんな男にとって過酷極まる世界となってから
長い年月が経ち、それが当たり前の常識になった社会の中で、
取るに足らない有象有象の存在である公衆便器として設置されている男性。

そして女性のような顔つきの男の娘と呼ばれるルックスを生かし男娼として生きる男性。
立場の違う二人の男性は、果たしてこの世界でそれぞれどのように生きているのでしょうか…。

○サークル初、ふたなり作品
○逆アナル特化型。ひたすらアナルをふたなり様のおちんちんで蹂躙されます!
○おちんちんへの奉仕という男だからこそ味わえる背徳感!

トラック
1.壁尻公衆便器 ~インスタントオナホール~
仕事に疲れクタクタになりながら帰路につくふたなり女性。
気分転換にと普段とは違う帰り道を進んでいたところ、
道中自分の知らない公衆便器が設置されているのを見つけました。

それは壁からお尻だけを露出させた男性たち。
そう、この世界での公衆便器とは、ふたなり様の性処理の為に
設置された、一山いくらの男たちを使ったジャンクオナホールのことなのです。

2.一番人気の高級男娼 ~ハイエンドオナホール~
先日使った公衆便器の具合があまりにも良すぎた為、その快楽が忘れられなくなってしまった彼女。
そこで彼女は「男娼」であるあなたを使うことにしました。

3.ふたなり様へのフェラチオ奉仕
ホテルへ到着し、シャワーも済ませ、いよいよふたなり様への奉仕開始です。
あなたを押し倒し、キスをし、征服感を味わう彼女。

せっかく買った男娼なのだから公衆便器では
できないことをさせたいと、まずは、口を使ったペニスへの奉仕を求めます。

4.本番開始
いよいよあなたのアナルを使った本格的な性処理が始まります
彼女に満足して貰おうと必死に奉仕をしようとするあなたでしたが、
それよりも彼女はあなたの「オス」の姿を引き出したいと、強烈な責めを開始します。

5.ふたなり様に買い取られて
ふたなり様に買い取られ、彼女の家で暮らすようになったあなた。
彼女専用の肉穴となったあなたのこれからの生活。

収録時間:約1時間46分

CV:結姫うさぎ 様
イラスト:眞人 様
台本:狐屋本舗


ページランキング

ブログパーツ