いやらし怪談娘5~忍び寄る、あなたの子種と魂を奪う悪霊~

RJ160102_img_main
子供が聞いてはいけないアナタの知らない淫らな裏怪談!第5弾!!
迫り来る恐怖と快楽の旋律どんなに抗っても抜け出すことはできない・・・

和風ホラーとエロスの融合!
ゾクゾク感の中で語られる怪談娘の話に取り込まれ
徹底的に搾り取られてしまう快楽を是非お楽しみください。

<作品内容>
■vol.1 吸魂霊:耳舐め芳一
こんな蒸し暑い夜はアレがやってくる・・・
怪談娘の唾液で湿らせた指で体にお経を書き結界を張るも
アレは貴方の劣情を誘い執拗に子種を絞り出そうとしてきます。
耳を舐められ、肉棒を握られ扱かれ、口淫までも・・・
この搾精地獄は命尽きるまで終わることはありません。

■vol.2 蛇女の掛け軸
四国のとある山奥にあるという一軒の宿。
しかしそこは・・・男を貪り殺す物の怪の潜む場所。
子種を出したら命を奪われる条件下でひたすら
背後から手淫されたまった子種を無様に絞り出されてしまいます。

■vol.3 学校の怪談:乙女殺しの霊
ある教師が宿直で夜の見回りの時に、出くわしたのは
自分のクラスの生徒である無垢で穢れのない美しい女子生徒。
悪霊に操られていると分かっていながらも、
誘惑に耐え切れず興奮して女子生徒の膣を貫く熱く煮えたぎった肉棒・・・
望まないことなのに・・・徹底的に無垢な体を貪ってしまい、
穢れのない膣内で何度も禁じられた欲望を吐き出し徹底的に汚し尽くしてしまいます。

■vol.4 900年の情念
戦争で恋人を亡くした美しい女性。
その女性は命を絶つものの、成仏できず未だ現世を彷徨っているという・・・
900年もの時間が恋人の情念から狂気へ変えてしまい、
恋人にそっくりだった貴方を見つけ出しやってくる・・
肉棒を激しく吸われ舐められ、精液を吐き出してしまえばあの世へ
連れて行かれると分かっていながらも執拗な口淫の前に貴方は・・・

■vol.5 いやらし怪談娘
これまでの語りを聞いてきた貴方へ
怪談娘の話を聞きながら自慰をしていないことの潔白を示すことに。
怪談娘の口から語られるその雰囲気からは
想像もできないほどの下品で卑猥な言葉の数々・・・
もしその言葉で精液を出してしまったら・・・

付属トラック:十五夜お月さん
収録時間:約1時間50分

CV:佐内小鳥
イメージ画像:Umetaro
制作:GREENWAY