後輩彼女に意地悪されるお話


◆注意事項
※本作品はバイノーラルによる収録をされた音声作品となります。
※ご視聴の際にはイヤホン、またはヘッドホンのご使用を強く推奨いたします。

◆あらすじ
後輩ちゃんから告白され付き合うことになったアナタ。
しかし後輩ちゃんは手を握らせても、デートも、好きと言ってもくれません。

不満を抱いているアナタに、お願いを聞いてくれたら
ご褒美をあげますよ…と、後輩ちゃんは意地悪なお願いを言ってくるのでした。

◆チャプター
――――【00】「プロローグ」 [10:30] ――――
・恋人っぽい事をしてもらうために後輩ちゃんのお願いを聞くお話。

「ただ好きって言うだけじゃつまらないじゃないですか~。
あ☆ ならここは褒美形式にしましょう! もしクリアできたら……好きって
言ってあげますよ♪ その方が言われた時、何倍も嬉しいはずですしね~クスクス♪

あとそうですねぇ~先輩の好きな
エッチなご褒美もつけちゃおっかな~…なんて♪ クスクス♪」

――――【01】「囁きと手コキ」 [19:42]――――
・耳舐めと手コキで意地悪されるお話。
《囁き・耳舐め・手コキ》

「フフ、どうでちゅか僕ちゃん? おち○ちん痛くなぁい?
痛かったら言ってね? ん♪ 良かった。
シコシコはこんな感じでゆっくりでいい? こう…シコシコ♪ シ~コシ~コっ♪」

「そんな反抗的な僕ちゃん全然可愛くありまちぇん! 嫌い、キラ~イ♪ 
僕ちゃんなんてキライ♪ キライキラ~イ♪ 我慢する僕ちゃんなんてキ~ラ~イ~♪」

「ん~? また「あっ」って、声が出まちたね~僕ちゃん♪
それに我慢汁がとぴゅって…クスクス♪あぁ♪
今の切なそうな声…ママ、もう一度聞きたいな~♪ クスクス」

――――【02】「足コキと太ももコキ」 [19:27]――――
・足コキと太ももコキで意地悪されるお話。
《足コキ・太ももコキ》

「今日は~ママが足で♪ 優しくシコシコしてあげまちゅ♪
それでそれで、ママがいいよ~って言うまで
ぴゅっぴゅ我慢出来たら…またご褒美あげまちゅからねぇ~♪ クスクス」

「こうしておち○ちんを両足の土踏まずで包み込んだまま
…上下にコスコス♪ シュッシュシュッ~って♪ クスクス

根元から、亀さんの先っぽまで…コスコスって
してあげまちゅからね~♪ コスコス♪ シュッシュッ~♪」

「僕ちゃんわかりまちゅ?
今僕ちゃんのおち○ちんの先っちょは~ママのふとももとふとももの間にいるの♪
このままママが腰を落としちゃえばどうなっちゃうのかな~…フフ」

――――【03】「囁きと授乳手コキ」 [12:59]――――
・おっぱいと手コキで意地悪されるお話。
《囁き・授乳手コキ》

「具体的にですか? う~ん、そのままですよ?
大人らしくおっぱいを吸えばいいんです♪
赤ちゃんじゃない先輩になら出来ますよね? クスクス♪」

「先輩は大人なんでちゅから、大人らしくちぅちぅってゆっくり吸いまちょうね~♪
クスクス うんうん。ちぅちぅ♪ ちぅちぅちぅ~、クスクス♪ 先輩可愛い~♪」

「あ~♪ 僕ちゃんちゅうちゅう早くなってまちゅよ?
ダメでちゅよ~我慢我慢でちゅ♪
どんなに気持ちよくても大人らしくするんでちゅよ? 

おっぱいに夢中になっちゃうのは赤ちゃんだけなんでちゅからね♪
僕ちゃんは~お、と、な♪ なんでちゅから♪ クスクス♪」

――――【04】「ご褒美エッチ」 [28:19]――――
・頑張ったご褒美にエッチさせてくれるお話。
《エッチ(騎乗位)・外出し、中出し》

「今日はご褒美に~エッチ、させてあげまちゅ♪ よかったですね~♪ 念願の
な、ま、エッチ♪ でちゅよ? クスクス 僕ちゃんす……き♪ ん……あッ、んぅう♪」

「先輩…す~き♪ 好き、好き好き♪ しゅ~き♪ クスクス♪
え~何ですか? 好きって……フフ♪ そりゃ言いますよ♪ 

エッチの時は好きって言い合うのが普通じゃないですかぁ~♪
恋人同士のラブラブ甘々生エッチってなるとと~く~に♪ クスクス♪」

「僕ちゃ~ん、ママとの約束♪
ぜ~ったいおま○こでぴゅっぴゅしちゃダメでちゅからね♪
約束出来るなら、また動いてあげまちゅ…約束、守れまちゅ?

うんうん。僕ちゃんは我慢強い子でちゅからちゃ~んとママとの
約束守れるよね~じゃあ守れなかったら~……別れちゃいましょうか私達♪ クスクス♪」

――――【番外編】「素股エッチ」 [04:18]――――
・ながら素股エッチをさせてくれるお話。
※プロローグ前の視聴をおすすめします。※

~作品について~

総再生時間 [約1時間35分]

CV:沢野ぽぷら 様
イラスト:neropaso 様
編集:CrackerJaxx 様
制作:あきいろ紫陽花


ページランキング

ブログパーツ