黒ギャルの電車内淫技 ~バツゲームの標的にされた僕~





■ストーリー
「ん……?」
誰かの手が俺の股間を触っている。
単に『手が当たってしまった』とかいうのではなく、明らかに触りにきている。
手のひらで俺の股間をこすり、指でさわさわと撫でていた。

(えっ……? これって……痴漢か?)

男である俺に? あり得ない。

(誰だよ。男の股間を触りにくるやつは?)

俺の股間を触っている手は、ほっそりとしている。
女のものであろう。
手のひらからその肘へと目をやり、さらには肩へとたどって……

顔を見るとそこには――

■キャラクター
●黒崎 美織 (CV:雨森りこ)
ギャル仲間との賭けに負け、罰ゲーム感覚で“兵藤”に痴漢を仕掛ける事に。
いつも不機嫌気味。

男が大嫌い。
“兵藤健”の事は、終始気持ち悪いと思っている。