水着少女と媚薬アイス ~残念なカノジョのしつけ方、教えます~

VJ009875_img_main
VJ009875_img_smpa1
VJ009875_img_smpa2
VJ009875_img_smpa6
VJ009875_img_smpa8
■ストーリー
夏休み──。

お菓子作りが趣味の主人公、
『春坂 圭介』(はるさか けいすけ)はそのお菓子作りの腕を買われて、
夏休みの間、叔母が営んでいるアイスクリーム専門店
『ピシャロ・ムント』で臨時パティシエとしてアルバイトをすることになる。

圭介はピシャロ・ムントがある海辺の街に向かうが、
幼なじみの『雨堤 紗也乃』(あまづつみ さやの)も
「ウエイトレスのバイトをするっ」と言い出して、圭介にくっついて来た。

ピシャロ・ムントは、圭介が暮らす街から
電車で1時間ほど行ったところ、海辺の静かな街にあった。

ピシャロ・ムントで、圭介は従姉妹の
『春坂 ひなた』(はるさか ひなた)とひさしぶりに再会し、
かわいい顔して凶暴きまわりない常連さん、
『龍櫻 はづき』(りゅうおう はづき)に初対面そうそう跳び蹴りを食らわされる。

いつもとちょっと違う夏休み──。
何かが、起こりそうな気配だ。

■コンセプト
外面だけが良く、その実傲慢だったり、
すぐ相手に手や足が出るくらい凶暴だったりと、
“性格に難アリ”な女の子たちの性格を、主人公=プレイヤーが矯正していきます。
ゲーム中、プレイヤーは女の子の性格を自由に変えることができます。

傲慢だった女の子を清楚で、羞じらいのある淑女に一変させたり、
相手を殴る蹴るしていた女の子を責められるのが大好きなMっ娘に矯正したり、

はたまた露出好きの痴女やSの女王様に変身させたりと、
自分好みの女の子に仕立て上げ、その女の子とのHを楽しめます。

【世界観】
ゲームの舞台は、今から数十年後の近未来──。
地球温暖化が進み、気候が変動して、地球の平均気温は今より3℃上昇しています。

結果、従来の服では暑さに耐えきれないため、
人々は服の代わりに水着を着て、日常生活を送っています。
学校の制服やウエイトレスの制服も水着をアレンジしたデザインに変更されています。

また、科学や技術が進歩し、現代では考えられなかったような事柄が可能になっています。
そうした進歩した科学のひとつが、『アイスクリーム心理学』です。

【水着チェンジシステム】
AVGパートで、ストーリー上の必然から、女の子が制服を脱いで水着になるシーンがあります。
水着は何種類かあり、その時点で、女の子がどの
ような嗜好の持ち主になっているかが一目で分かるようになっています。

女の子は『アイスクリーム心理学』のレシピで作ったアイスを食べることにより、
例えば、露出値が高くなった女の子はきわどい水着にチェンジして、圭介を誘惑します。

水着チェンジシステムは、数値で表現するのではなく、
水着で表現することで、女の子が今どんな性癖に変化しているのか
プレイヤーが一目で分かるようにした画期的な(?)システムです。

【アイスクリーム心理学】
『アイスクリーム心理学』とは、
“一口食べるだけで、女の子をHに変えちゃう”不思議なレシピです。
しかも、女の子の性癖を露出好きにしたり、ドSやドMに変えたり、自由自在にできちゃいます。

SLGパートでは、圭介=プレイヤーは
『アイスクリーム心理学』のレシピで作ったアイスを
女の子に食べてもらうことで、女の子の感度や性癖を変えることができます。
女の子の感度や性癖が変わると、AVGパートでHなイベントが発生します。

例えば、女の子が不意にHな気分におそわれて、思わずこっそりオナニーを
しているところを偶然、圭介が目撃しちゃったり、さらにはもっとHなことも‥‥?!

アイスの作り方はとても簡単!
『アイスクリーム心理学』のレシピにしたがって、
「2種類のアイス」と「トッピング」を選ぶだけ♪
アイスやトッピングにはそれぞれ、女の子の感度や性癖を変える効果があります。
プレイヤー好みの女の子に変身するような最適な組み合わせを考えましょう。


ページランキング

ブログパーツ