名前を奪われた僕が変態チクニー奴隷に変えられるまで-認識番号7742640のメス人格化調教-


【あらすじ】
借金を理由に貴方は人格矯正施設に収容されてしまう。
そこでの貴方は番号で呼ばれ、
鷺篠彩香(さぎしのあやか)から人格矯正のプログラムを施されていく。

「私は『性と人格』をテーマに研究してて、エッチなことの為に、
人はどこまで変態的な人格を受け入れられるのか、っていう実験をしてるの」

非常識なことを楽しげに話す彼女は、まるでここでは当たり前のように説明を続ける。

「だからナナシには、これからエッチで淫乱なメスの人格を植え付けて、
乳首と前立腺でメスイキしちゃうような変態になって貰おうかなーって」

到底受け入れられないような内容だが、貴方はそれを心のどこかで期待してしまう。
彼女の言葉が魅力的に聞こえて、正しいとさえ思えてくる。

「それに、それだけじゃないんだよ?
メスの人格になって、大好きなご主人様に飼われる悦びも一緒に教えてあげる」

彼女の言葉通りに変化した自分の姿が脳裏を過ぎり、
そのあるはずのない記憶に貴方は心臓を高鳴らせる。
否定的な感情ではなく、貴方はそれを受け入れてしまっていた。

その事に動揺しながら、貴方は彼女の言葉に誘導され、
少しずつ、少しずつ彼女の言う通りの存在に作り変えられていってしまう。

【作品紹介】
認識番号7742640という数字を振られた貴方は、
貴方を担当する鷺篠彩香から〝ナナシ〟という名前で呼ばれていた。

彼女は男性にメスの人格を植え付ける実験を
していて、貴方も例外なく人格矯正を受けることになる。

彼女の話を聞きながらメス人格を植え付ける音声を聞かされ、
時には性感帯を開発する為に乳首オナニーを指示する音声を聞かされ続ける。

少しずつ、少しずつメス化していく心と体を実感しながらも、
貴方は彼女の誘導に逆らうどころから、気づけば自ら望むように変化してしまっていた。
そして、完全にメス人格が表に出てきた貴方は、彩香の性奴隷になってしまう。

常にご主人様である彩香のことを想い、発情するメスになった貴方は、
彼女からの命令に幸せを感じながら、さらに心と体を調教されていく。

完全に心と体をメスに堕とされた貴方は、
これまで経験したことのないようなメスイキを体験することになってしまう。

【作品内容】
01_導入パート 03:44
人格矯正施設の説明を鷺篠彩香から受けるパートになります。

02_人格形成パート 34:48
催眠状態に入り、貴方に乳首と
前立腺で感じるメス人格を植え付けていくパートになります。

メス人格化音声や乳首オナニーを指示する音声を
聞きながら、心と体をメスに少しずつ変化させていきます。

貴方は彩香から誘導を受けて、
彼女の言うとおりに音声や彼女の話に耳を傾けてみてください。

03_深化パート 05:31
メスの人格になることを受け入れた貴方が
彩香をご主人様だと認めて、人格を切り替えるパートになります。
性奴隷になった自分のことをイメージしながら、彩香の言葉を受け入れてみてください。

04_メス人格化仕上げパート 25:13
彩香の性奴隷になって、
乳首と前立腺を刺激しながらメスイキするパートになります。

性奴隷になった貴方は完全にメス化し、
ご主人様のことが大好きな存在になっています。

ご主人様の言葉で幸せを感じ、心と体を変化させる。
そういう存在になったことを意識しながら、彼女の言うとおりに感じてみてください。

05_解除パート 02:56
催眠を解いていくパートになります。

本編合計 1:12:13

【同梱内容】
チャプター別、本編(チャプターを合わせたもの)
名前を奪われた僕が変態チクニー奴隷に変えられるまで-認識番号7742640のメス人格化調教-

【クレジットタイトル】
声優:梓乃 様
イラスト・台本・編集:野村渚