人間牧場 無感情な飼育員に搾られる毎日

RJ168039_img_main
RJ168039_img_smp1
皆様、こんにちは。サークルB-bishopのpawnlank7と申します。
今作は、事務的な飼育員(牛の魔物)に色々ないやらしいお汁を搾取されるお話です。
物語の中で貴方は牛小屋のような場所で四つん這いの恰好で拘束されており、当然全裸です。
食事は媚薬まみれのものだけで、常に強制的に興奮状態を強いられています。
家畜としてこの牧場に貢献すべく、大量にお汁を搾り取ってもらいます。

SEなし版あり

☆収録トラック
■1.プロローグ 06:11
牛娘のPRです。
牧場でのお仕事について懇切丁寧に教えてもらいます。
3種類のお汁については貴方に直接関わる部分ですので、しっかりと聞いておきましょう。

■2.カウパー搾り 18:59
媚薬漬けの貴方に課せられたのは、カウパーを出すことだけ。
決して射精はさせてもらえず、淡々と我慢汁を搾られます。
恥ずかしい姿勢のまま、恥ずかしい射精の準備汁を徹底して搾取されます。

■3.精液搾り 25:47
何日も続いたカウパー搾りの末、精液を搾ってもらえます。
しかし、その受注の量は到底一度の射精では追いつきません。
耳元で囁かれたり、射精を煽られたりしながらも、事務的に淡々と精液を瓶の中に捧げます。

■4.潮搾り 11:52
一番苦しいお汁を容赦なく搾り取られます。
特製のいぼいぼ手袋で亀頭を念入りに摩擦刺激され地獄を見せられます。
貴方を道具としか見ていない牛娘は、決して慈悲をかけません。

■5.エピローグ 02:17
さんざんお汁を搾られ続け、用なしとなった貴方の末路です。

計 65:06

体験版には、プロローグとトラック各トラック(エピローグを除く)の一部を収録。

声優:井上果林様
イラスト:atahuta様
SE:シロクマの嫁様
本作品の販売:B-bishop

全体のM男向け度数 10段階:8
主なMシチュエーション 言葉責め 手コキ 手袋コキ 亀頭責め 連続射精 媚薬 射精管理


ページランキング

ブログパーツ