脳姦ルインドオーガズム


■ファンタジー系ルインドオーガズム作品
魔族に捕まってしまったあなた。
殺されるかと思いきや、魔族の少女はあなたに遊びに付き合ってほしい、と調教をはじめます。

オナニーすることを命じられるも射精をする直前に刺激を
加えるのをやめさせる「ルインドオーガズム」と呼ばれるプレイを強要されてしまいます。

彼女の命令は絶対です。貴方は彼女の責め苦に耐えることができるでしょうか?
全編バイノーラル録音。

※数日間オナ禁をしてからの視聴をお勧めします。

「ルインドオーガズム、ってご存じですか?
ふふ、少し顔色が変わりましたね。見逃しませんでしたよ。

こんな遊びに興味があるということは、
あなたは本当にどうしようもない変態マゾさんなんですね。

もうご存じのようなので簡単に説明しますと、私がこれから貴方に
いろーんなえっちなことをするんですけど、射精する瞬間。直前で止めてしまう。

そうするとね、普段どおりの絶頂は得られなくて、
ただただおちんちんを勃起させたまま、だらだら精液を垂れ流すだけになるんです。
そうです。全然気持ちよくなれないんですよ。それを何回も何回も繰り返すんです。

あなたは家畜なんです。
家畜の分際でご主人様をさしおいて
気持ちよくなろうだなんておこがましいにもホドがあるでしょう?」

総再生時間:30分18秒

クレジット
台本:あろえ 様
イラスト:マゼラン 様

■トラックリスト
■トラック1(4:42)
体験版でフル公開中

■トラック2(9:17)
オナニー指示、耳舐め
「それじゃあまずは…そうですね。服を脱いでください。

どうしたのですか?だって家畜に服なんて必要ないでしょう?」
「射精しちゃ駄目ですよ。あなたは家畜なんです。そんなこと許されていないんです。

ただ限界まで射精したいという気持ちを高めてください。
そうすれば、私が。最後にあなたのそのはりつめた快感を奪って差し上げます。」

■トラック3(6:32)
触手脳姦、耳舐め、オナニー指示
「私としては、もっともっと射精したいという気持ちを高めて欲しいのです。

だって、そうしたほうが射精を台無しに
されたときにもっと切なくて狂おしい気分になるでしょう?」

■トラック4(5:37)
「カウントダウン、してあげますね。
数えている間はしこしこしてもらって、
普段だったら私が0といった瞬間あなたは射精するんですけど。

今回はいつものようにおちんちんを扱いて、絶頂仕掛ける寸前に手を放すんです。
そう、カウントが1になったら扱いちゃだめですよ。これは命令です。

そうすると、おちんちんに刺激を
くわえていないのに、ほんの少しだけ精液が出るんですよ。

いつものようにぴゅーぴゅー射精するのとは違って、
快楽はまだ残ったまま、イくことができるんですよ。
あなたで何度も遊んでいられるんです。」

■トラック5(4:10)
おまけトラック。ルインドオーガズム失敗した人向け。オナニーを手伝ってもらえます。