【NTR】元SM嬢の不貞妻が、成人を迎えた愛娘に托卵の事実と、夫のマゾ性癖を暴露する究極の羞恥。母娘の弄玩物に成り下がる寝取られマゾ夫『敗北オナニー』の黒い快楽


【『あなた』が妻と愛娘の奴隷となった経緯。】
■今日は『あなた』の愛娘『仁美』の20歳の誕生日。
妻を交え、自宅リビングにて親子水入らずで談笑しています。

『あなた』の妻は、娘へのお祝いメッセージの途中、
夫である『あなた』が『実の父ではなく、育ての親である事実』を不意に告白し始めます。

■妻は『母である自分が、元SM倶楽部の女王様であったこと』
『夫であるあなたが、その倶楽部の常連客であり、プライベートでも

専属奴隷として飼育していた過去』そして
『本当の父親は、旧知のS男性であること』をも愛娘に暴露します。

■妻は学生時代のカーストの底辺であり、いじめられっ子であった
『あなた』の過去を、実際の性的いじめエピソードなどを交えながら愛娘に語りだします。

妻は『あなた』のことを
『羞恥責めが好きな露出マゾ』であると決めつけ、娘の前で『あなた』を辱めます。

■妻は『あなた』との結婚に際し
『婚姻届』と同時に『奴隷契約』を交わしたことを娘に暴露します。
契約書には『妻の不倫を認める事』『妻の体には指一本触れない事』

『彼との子供、仁美が産まれたら成人するまで
責任をもって育てる事』などの事項が含まれている事が明かされます。

■妻は娘である『仁美』に対し、
『あなた』の股間の膨らみを足のつま先で確認するよう促します。

『あなた』は妻にマゾの性癖と托卵の事実を暴露され、
愛娘に軽蔑され、踏みつけられながらも、ペニスを硬く勃起させてしまいました。

■妻がS嬢さながらのキツい口調で『あなた』に対し、全裸になるよう命令します。
絶対服従を誓約させられている『あなた』は、
バネ仕掛けの人形のように妻の言葉に従いました。

娘の前では20年間隠し続けてきた自らの全裸姿。
仮性包茎のペニスを晒してしまいます。

■妻は『あなた』の身体に刻まれた
『たばこの火種を押し付けた火傷痕』『尻臀やペニス側面に彫られた卑猥な刺青』
『チェーン付の乳首ピアス』『裏スジに貫かれぶら下がる結婚指輪』
などを愛娘に解説しつつ『あなた』をじっくりと辱めていきます。

■妻は『あなた』に対し『性教育』と称し愛娘の前での自慰行為を命じます。
妻は、強制オナニーの一部始終を実況しつつ『娘』と
『彼』を混じえた『あなた』への拷問計画についてを語ります。

『あなた』は母娘による嘲笑混じりの拷問謀議を
聴かされながら『あなた』は手淫の動きを速めてしてしまいました。

■妻は娘に『乳首針山の刑』『睾丸ピアッシング』などあらゆる拷問のアイデアを提案します。
母娘は『あなた』の公開オナニーを観察し、
愉しみながら、嬉々として大量の唾を吐きかけていきます。

『あなた』は母娘の唾液と罵倒、
嘲笑にまみれながら、ついに射精へと追い込まれてしまいました。