男は全て、我々の、エサ。




数々の犠牲を払い、ようやく封じ込めることができた
淫魔サキュバスが、百年の時を超えて、世に再び解き放たれるとき・・・。
人間の男はすべて、淫魔の。餌と。なる・・・。

その日。
商人は、王様への謁見許可を得るための貢ぎ物を準備していた。

貢ぎ物などという、余計な、いわば税のようなもの。
を納めねばならないことに対して悪態をつきながらも、
黙々と作業していたところ、ふと、見慣れぬ壺を発見する。

見覚えのない物品。
決して開けてはいけない、サキュバスが封じ込められた壺を・・・。

一度放たれてしまえば最後。それを抑えることは不可能。
王様の寝屋にあっさりと侵入を果たしたサキュバスを止められるものはいない。

屈強な近衛兵も、忠実な臣下たちも、
すべてはサキュバスの餌食。言われるがままの、忠実なしもべ化。

サキュバスハザード。アウトブレイクが今、始まる・・・。

フルカラー68P漫画 差分3ページ
jpg,pdf同梱


ページランキング

ブログパーツ