パンドラの森 ~ソウセイの淫魔と堕落の牧場~




「緑の森」と呼ばれる魔性の森に棲む淫魔の討伐依頼を受けた若き主人公(男)。
森の中に建設された「人間牧場」を発見し、支配者である淫魔を倒すことが彼の使命となる。
森の奥に潜む数々の淫魔達が、行く手に立ちはだかる――――。

☆若き美男子の主人公「ガウェイン」を操作し、
「双成(ソウセイ)種」と呼ばれる両性具有の淫魔達が
支配するダンジョン「緑の森」を探索するM向けRPGです。

ダンジョン内では数々の淫魔や搾精生物が
跋扈しており、戦いで敗北すると犯され肉体を開発されてしまいます。

サキュバス、逆転なし、ふたなり、
女装、逆レ○プ、搾精、精(性)奴隷、逆アナル、メス化、メス堕ち――――
こういったキーワードに興味をもつ方にオススメの18禁ゲームとなります。

体験版も公開しており、最初のエリア内全てを探索することが可能です。
(キーボード、マウス、ゲームパッドでのプレイが可能です)

■本作の独自要素
【ハメガチャ】
本作では「スキル」を駆使して戦いを進めていきますが、
ゲーム内通貨「魔貨」を入手することにより「ハメガチャ」と
呼ばれるゲーム内ガチャをマワして、スキル習得用アイテムなどを得ることができます。

魔貨は敵淫魔を倒したり、製品版では
淫魔相手に売春をすることによって入手できるようになります。

【時間帯により変化する淫魔の行動】
森の中では主人公が何らかの行動をする度にゲーム内時間が朝から夜へと経過していきます。
時間帯によってイベントや敵淫魔の行動パターン、戦闘時のセリフなどが変化していきます。

【料理】
森の中にはキノコやリンゴなど様々な食材が
生えており、料理をすることで冒険に役立つアイテムを生成できます。
淫魔の体液や淫気の欠片なども材料にでき、それを使った料理を食べると……?

【休息】
本作は森の中を舞台とした冒険で、従来のRPGのように基本的に宿屋はありません。

休息を取るためには食事を取ったり、
森の中で安全な場所を見つけそこで休んだりする必要がありますが、
危険な場所で休息を取ると淫魔に発見され襲撃を受けて犯されたり、連れ去られたりします。

【特殊行為】
戦闘中ではスキルの他に「様子を見る」
「なすがまま」「降参」「快楽への期待」など各種特殊な行為を実行できます。

「様子を見る」では1ターンそのまま行動せず敵の攻撃を受けることができ、
「なすがまま」ではしばらくの間、敵淫魔達に嫐られ続け、
「降参」は即時負けとなり敗北後のHシーンを見ることが可能で、
「快楽への期待」では敵淫魔による各種のH攻撃を選択して受けることができます。

【開発度】
主人公にはペニス、乳首、アナルなどの開発度があります。

最初のうちは全て未開発の無垢な
肉体ですが、淫魔に犯されたり責められ続けると開発度が
上昇していき、その部位の弱点アビリティが付与されてしまいます。

開発度が深刻な状態にまで上昇すれば、
ペニスは簡単に発情するよわチンとなり、
乳首は女のように肥大化し頗る敏感になり、
アナルは淫汁を垂れ流すドスケベなメス穴へと……

【女装】
ゲームを進行させると、道中で様々な女装衣装を入手することがあります。

主人公は女装衣装を着ることで立ち絵が変化し、
最大HPが上昇したり衣装独自の追加効果が発動したり、淫魔との
会話などが変化したり開発されてしまった部位を守ることができます。

まれにデメリット効果のある女装衣装を着せられたりすることもあります。

【童貞・尻穴処女】
主人公は童貞・尻穴処女・キス未経験の清らかな状態から物語が始まります。

冒険の途中で淫魔に襲われ童貞や処女、ファーストキスを奪われた場合、
その奪った相手の名前がアビリティとして一生刻まれるようになります。

■システム
プレイを快適に遊べるように、
・戦闘が終了すると自動的にHPが全回復(戦闘後に回復アイテムを使う手間はありません)
・2回目以降のHシーンのスキップ可能
・クリアしたエリア内のショートカット開放
・Ctrlキー押しっぱなしでメッセージスキップ
・戦闘中にShiftキーを押すことで戦闘の高速化
・メッセージ表示中に右クリックを押すことでウィンドウの消去可
・各コマンドを簡単に行えるキーボードでのショートカット
など、各種機能を用意しています。

■実況プレイ、プレイ動画配信可能
本作ではゲーム内機能に「健全モード」があり、
健全モードをONにすることで主人公の裸体を隠したりHシーンを
カットしてプレイができます(文字はそのまま流れたりします)。

健全モードをONにした状態であれば、
実況動画やプレイ動画、RTA動画等の投稿、配信を許可いたします。

(※健全モードをOFFにした状態での動画投稿、配信は許可しません)
(※投稿、配信を行う場合は各動画サイトのポリシーに従い、各自自己責任の上でお願いします)

■その他
本作はRPGツクールMV(Ver1.6.2)にて制作しております。

全体のM男向け度数 10段階:9
主なMシチュエーション 言葉責め 足コキ オナホコキ
パイズリ フェラ責め 乳首責め アナル責め 拘束