搾精病棟(3)~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~





事故で両手を骨折した僕。
実は僕は「3時間おきに射精しないと玉が痛くなる」奇病をわずらっていた。

なので入院先の病院で看護師さんに搾精してもらうことに・・・
しかし、その病院は性格最悪のナースしかいないことで近所でも有名な病院だった!

搾精病棟シリーズ第3弾
今週の担当ナースは超乱暴ナースのヤマグチさん
ナースコール連打したら、いきなり凄い剣幕で怒鳴り散らしてきた。

元ヤンなのか、口調は乱暴だし、目つきも三白眼で鋭く睨みつけてきて超怖い・・・

なんだか忙しいのか、急いでるらしく
僕のチ◯ポを強引で過激な手段で搾りあげてくる!

厚手のゴム手袋ローションハイスピード手コキ
全力電気アンマ
その搾精手段はどんどん過激さを増し、
電気ドリルや業務用掃除機にオナホ装着して、僕の精液を吸い上げたりしてくる!

そんな日々のある日、僕はヤマグチさんのちょっと気まずい場面を目撃してしまい・・・

◆基本CG 16枚
◆総ページ数 224ページ

全体のM男向け度数 10段階:9
主なMシチュエーション 言葉責め 手袋コキ 足コキ オナホ責め アナル責め 騎乗位