搾精病棟~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~





事故で両手を骨折した僕。
実は僕は「3時間おきに射精しないと玉が痛くなる」奇病をわずらっていた。
なので入院先の病院で看護師さんに搾精をしてもらうことに・・・

しかし、その病院は性格最悪のナースしかいないことで近所でも有名な病院だった!

僕の担当ナースのタチバナさんは
明らかに嫌そうな顔で仕方なく、僕のペ〇スをしごいてくれる・・・

あくまで作業で、無感情に淡々と搾精してくれるが、
手コキの刺激ではもう出そうにないと分かると内に秘めていた
嫌悪感が徐々に露わになっていき、それと同時に搾精も過激になっていく・・・

◆基本CG 16枚
◆総ページ数 211ページ

全体のM男向け度数 10段階:9
主なMシチュエーション 言葉責め 手コキ オナホコキ 前立腺責め フェラ責め 騎乗位