搾精学級(5)~性格最悪の女子しかいない学校で性的イジメ生活~





■塩対応のシオタニ先生とイチジョウさんの毒親!
転校生の僕(ウチダ)はとある田舎の学校に転校してきた。
しかし、そこは性格最悪の女子しかいないと評判の学校だったのだ!

今回登場するのは塩対応のシオタニ先生と恩着せがましいイチジョウ弁護士!
それとビクビク校長先生!

僕がアポカリ女子の奴隷になったことを知った
イチジョウさんは性奴隷が盗られたことに激怒し、僕に罰を与えようとする!

まずは担任の女教師シオタニ先生の太ももに
僕の精子をぶっかけるが、シオタニ先生はまったく意に介さず

肩透かしを食らったイチジョウさんは
今日のプールの時間、僕を全員で逆レイプすると告げる・・

そして、水泳の時間。更衣室で僕の逆レイプ乱交が始まった。
イチジョウ、コバヤシ、カゲヤマ、サンゼンイン、サオトメさんの5人で僕を犯す!!

そして、偶然現場に通りかかったシオタニ先生は当然、助けてくれるはずもなく無視・・
しかし、その態度が癇に障ったイチジョウさんが僕の男根をシオタニ先生に向け襲い掛かった!

暴走するイチジョウさん
ついには校長先生にまで僕の精子をかけに向かうが、
そこに居合わせたのはなんとイチジョウさんの母親であるイチジョウ弁護士!

物腰優しく振る舞う弁護士は僕を家に招待してくれた・・
一方イチジョウさんは母親に怯えているようだが・・

なぜならば、その母親こそがイチジョウさんが歪んでしまった元凶となる毒親だったのだ!
そして、例のクルセイド計画にも関与しており、すでに僕の事を知っている弁護士は
僕と二人きりになり、恐るべき計画の全様と恐るべき性欲を露わにする!!!

基本イラスト 22枚
総ページ数 334ページ