搾精学級(6)~性格最悪の女子しかいない学校で性的イジメ生活~




■アポカリ四天王の一人、上級国民カネミツ!!
転校生の僕(ウチダ)はとある田舎の学校に転校してきた。
しかし、そこは性格最悪の女子しかいないと評判の学校だったのだ!

女性上位のM向け逆レCG集!!!
搾精学級シリーズ第6弾!!

今回登場するのはアポカリ四天王の一人!上級国民のカネミツとビビり校長先生!

僕はイチジョウ弁護士からシューマツ重工の闇を
明かされ、僕の父親が不正取引に関与していることを知らされる!
真相を明らかにするために、アポカリ女子と共に調査を開始する僕!

しかし、同行することになった子がなんとシューマツ重工の社長の娘カネミツさん!!
ド派手な制服と、ムチムチとニーソから覗くセクシーな太もも!
しかし、その目は僕を明らかに見下し、蔑んだ冷たい目だった!

初対面の僕をいきなり、下民呼ばわり!ムカッ!そんな言い方しないで!と言い返すと!

「ビシュンッ!」閃光のように
鋭い蹴りが僕のズボンとパンツを剥いで!イチモツがあらわにさせた!
なんとカネミツさんはアポカリ空手部の先鋒で「蹴り技の使い手」だったのだ!!

そのままイチモツを踏まれ、調教される僕!

「下民…黙って言うこと聞きなさい…私の機嫌を損ねたら、また搾取よ…」
そう吐き捨てて、僕はカネミツさんと調査に出かけた!
僕はどうなっちゃうの!!!?

一方そのころ、
校長室では、校長先生がオナニーの真っ最中!!オカズはなんと!!僕に犯される妄想!!
なんと、校長は僕に助けられてから、僕の事が好きになっちゃったみたい!!!
調査のために、校長室付近をウロウロしてた僕に声をかけ…部屋につれこみ…そのまま…!!!!

基本CG 23枚
ページ数 388ページ