【死ぬほど気持ちいい】寸止め地獄のおうちM性感


●イントロダクション
ある日自宅に訪れた後輩、「絵夢」。

大人しくのんびりした性格だけど、
どこか小悪魔的なあざとさがあって、ほっとけない美少女。
そしてなぜかは分からないけど、最近やたらと「僕」に懐いてくる。

今日はなんでも、一緒に見てほしいDVDがあるという。
「ひょんなところで手に入れた」というそれは、
ラベルも何もなく、何の作品かもさっぱり分からない。

「実はちょっと、その……えっちなやつなんですよね」
そう言いながら、まるで自分の家のようにソファーで
くつろぐ彼女を軽く窘めながら、言われるがままそれを再生すると……

画面に映ったのは、「顔から下」しか
姿が見えない、女の子が椅子に座っている映像。

どこかで会ったことのあるような既視感と違和感に
包まれながら、しばらく見ていると画面の向こうのその子はオナニーを始めて……

普通のAVにはない、どこか生々しい映像の雰囲気に、
隣に女の子がいるにも関わらず、ついつい反応してしまう下半身。
しばらく部屋に流れる気まずい空気。

「あの……センパイ。勃起……してます?」
……そんな中、重い沈黙を破ったのは、彼女のその一言だった。

本作は、
「画面の向こうの女の子のオナニーを見ながら」
「隣の女の子にねっとり抜いてもらう」

ある種スタンダードとも言える、寸止めオナニー作品です。
こだわりどころはやはり、バイノーラルを駆使したその臨場感。

画面の向こうにいる、
とある普通の少女による、延々と行われる生々しいオナニー。

最初はこちらの反応を面白がりつつ、
徐々に興奮し、エスカレートしていく「絵夢」の魅惑のささやき声。
互いの唾液が口の中で絡むような、ディープキス。

気だるげな言葉の端々から、時折漏れる甘い吐息。

チロチロと舌先を立てたかと思えば、
全体をねぶり倒すような、リキッド感満載のねっとり耳舐め。
画面の向こうのオナニーと同タイミングで展開していく、倒錯した快楽行為。

やがて画面上でも、喘ぎ声がガマンできなくなっていく少女。
それに合わせるかのように、耳から乳首へ、
乳首から腰へ、腰から脚へ、そして脚から性器へと……

小刻みに響く、無機質なバイブ、ローターの音。
やがて、抑えながらも激しくなっていく息遣いと喘ぎ声。
どんどんスケベに大胆に、そして小悪魔的に変貌していく「絵夢」の魅力。

全身を這うようなフェザータッチの
快感の焦らしプレイの果てに、やがて浮かび上がってくる一つの真実。

それは……
全てのM性感好きに刺さると言っても過言ではない、王道にして至高の寸止め射精体験。
ぜひ本編でその真髄をご堪能ください。

●作品内容
【1】思わぬ提案と思わぬ誘惑(18:45)
ある日「見せたいものがある」と家にやってきた後輩、絵夢。
それはなんと、エッチなDVDだった。

断るに断れず、一緒に見ていると、やがて画面の
向こうで始まる、顔の見えない見知らぬ少女のオナニー。

その生々しさに、つい反応してしまう下半身に
気付いた絵夢は、今まで見たことのないようなスケベな表情で、こう言った。

「……勃起しちゃったなら、ヌイてあげましょうか?」

【2】僕の知らなかった、スケベな後輩(30:43)
絵夢の勢いに、つい快諾してしまった「僕」。
うれしそうに、ゆっくりとあなたの隣にぴったりとくっつき、全身を触り始める絵夢。

そんなに遊んでいなさそうな外見や雰囲気とは裏腹に、
的確にこちらの性感帯を、ひとつひとつ確かめるように、愛撫を重ねていく。
やがて距離が近くなったふたりは、欲望に身を任せ唇をねっとりと絡ませ……

【3】画面越しにオナる少女、隣で僕を責める彼女(22:46)
画面の向こうのオナニーが徐々に激しくなっていくのに
合わせるかのように、絵夢の愛撫はエスカレートしていく。

鼓膜まで犯されてしまいそうなほどの
濃厚な、延々と続く耳舐めに、下半身の膨張はマックスに。
映像の行為とほぼ同時に、服を脱がせ、乳首をくりくりと執拗に弄ってくる絵夢。

画面越しのバイブ&ローター音に合わせるかのように、
その指や舌は時に小刻みに、時にねぶるようにゆっくりと……
「僕」の射精の瞬間を待ちわびるかのように、妖艶さを増していく。

【4】開発されていく、僕の性的願望(26:17)
舌も、耳も、乳首も……全身をこれでもかと
いうくらい敏感に開発されきってしまった「僕」の身体。

当然のようにバキバキになってしまったそれを、
画面越しのクリトリス弄りに見立ててじっくりと責め立てていく、絵夢。

まるで自分が、その少女に
なってしまったかのように、その快感は深いところでリンクしていく。

喘ぎ声をガマンするたび、
キンタマの奥の方でドクドクと精子が作られていくのを感じる。

そして、絵夢もそれを全て見透かしている。
見透かしているからこそ、なかなかイカせてはくれない。

そこで明かされる、絵夢からのある「告白」。
やがて射精感は限界を超えてしまい……

【5】膣内焦らし調教セックス(20:49)
「僕」の情けない射精を目の当たりにした絵夢は、ちゅぱちゅぱと
それを指で舐めながら嬉しそうにその身体にまたがり、腰を振り続ける。

さっきイったばかりなのなどおかまいなしに、再び固くなってく
「それ」の感触を、自分の膣内で、確かめるように、嬉しそうに喘ぐ絵夢。
画面の向こうでは、少女は小刻みに身体を震わせ、絶頂を迎えようとしていた。

倒錯した興奮状態の中、無心で僕も絵夢を突き上げる。
そして、その先に待っている、恐らく人生最高の快楽。
「ふたり」の行為は、クライマックスを迎えていく。

【6】ボーナストラック(10:03)

【総時間:129分】

◆本作品の特徴
□バイノーラル録音
ダミーヘッドマイクを使ったバイノーラル録音で収録しています。

あたかも隣にいるかのように、
彼女たちは切なげな吐息を漏らし、悪戯っぽくも甘い声で囁きかけてきます。
ぜひ静かな場所でヘッドフォンをしてお楽しみください。

□ハイレゾ音源
24bit/48kHzの高音質ハイレゾ音源で収録。
声優さんの吐息まで聞き取れる高音質をご堪能ください…!

◆キャスト
CV:小石川うに
イラスト:マッパニナッタ
シナリオ:よしなに

全体のM男向け度数 10段階:8
主なMシチュエーション 手コキ 耳舐め 乳首責め 寸止め