【なじられ射精管理】敵国搾精師の魔力調律 ~王子の逆寝取られクロリア王国記~


■作品概要
王子の貴方が、敵国の悪いお姉さん【搾精師】に
無理やり子種ミルクを搾られ、強引な孕ませをさせられるまでのお話です。

■王子の搾精記録【トラックリスト】
00.搾精師ルネによる挨拶 -6:00-
エクレール皇国よりやってきた搾精師ルネ。
王子のおちんぽは搾精師の管理下におかれ、魔力調律を行うと一方的に宣言をされます。

01.耳舐め手コキ搾精調律 -24:44-
挨拶が済むと、搾精師は早くも搾精を始めます。
王子は抵抗も出来ず無理やり子種を搾られます。

射精後は金属の貞操具を装着させられ、おちんぽが管理下である事を理解させられます。

「搾精調律において、王子の『心の準備』などは必要ございません」
(強制手コキ/ベロキス/耳舐め手コキ/ぴゅっぴゅ射精/貞操具装着)

02.強制朝フェラ搾精 -23:57-
搾精調律は場所時間を問わず行われ、
朝寝ている間も、フェラによる強制搾精をされます。
おしっこに含まれる魔力も含め、口で搾り取られます。

「夜に溜まったミルクを口まんこで…ん…お搾りしております」
(強制朝フェラ/タマ舐め/ごっくん/飲尿)

03.隠語たっぷりの指導自慰搾精 -26:59-
貞操具を付け、自らの意思で射精が出来なくなった王子は、
搾精師ルネへ射精を懇願します。搾精師からの隠語を
聞かされながら、馬鹿にされながら指導オナニーをさせられます。

「一時的に貞操具は外してますので、この場でオナニーをして下さい。
但し、管理者である私の言う事を聞きながら」
(強制オナニー/まんこ見せられ/隠語連呼&耳舐め/ぴゅっぴゅ射精/ぶっかけ)

04.地下拷問室での強制パイズリ搾精 -29:19-
貞操具を許可なく外した事がバレた王子は、
拷問室にて、おちんぽの所有者が搾精師である事を分からせられます。
搾精師はパイズリにて、王子おちんぽを徹底的に拷問搾精をします。

「抵抗も出来ず、チンポだけを晒し、
他国の女性に見られているのですから、羞恥心は相当なものでしょう」
(拷問パイズリ搾精/拷問部屋/射精じらし/敗北射精/おっぱい中出し)

05-1.フィアンセとのイチャラブキス(Hなし) -09:25-
婚約者「マルリア嬢」と久しぶりに会った王子は、
彼女の為に用意したお城の新居をプレゼントします。
二人はその部屋で城下町を見下ろしながらキスをし、愛を確かめ合います。

「王子…ありがとうございます。お礼になるかは分かりませんが、キスをさせて頂きます」
(ソフトキス/ディープキス/イチャラブ)

05-2.逆寝取られ 孕ませ生搾精 -26:42-
婚約者マルリア嬢の新居を用意したことが搾精師にバレた王子。
マルリア嬢を新居から退出させた後、新居のベッドの
上にて王子を寝取り、無理やり王子の赤ちゃんを孕ませさせます。

「さぁ王子、お子種を、この搾精師まんこで奪わせて…いいえ…搾らせて頂きます」
(子種奪取 子作り寝取られ/耳舐めセックス/受精/孕ませ)

■内容
計・約144分 (効果音なし/あり MP3/WAV 選択可)
※バイノーラルマイク(KU-100)によるスタジオバイノーラル収録作品です※

声優:
搾精師ルネ:秋野かえで
婚約者マルリア:こやまはる
イラスト:黄ばんだごはん
ロゴ: にんじん
スタジオ協力:ねこの手スタジオ
企画/シナリオ:ろんりーわん