■コンセプト&アピールポイント
全編マゾ向け……♪
あなたよりずっとずっと年下の少女に性癖を看破され、
おちんちんは勿論のこと身体中全てをいじめられます……♪

生意気なメスガキに馬鹿にされ、悔しくてすぐにでもわからせて
やりたくなりますが、マゾなあなたは負ける気持ちよさの虜になってしまいます……♪

あなたが射精するザーメンはぜぇんぶ魔法少女のごはん……♪
金玉でぐつぐつしている精液は搾精機で搾り取られてしまいます……♪
おちんちんから直接飲精され、ぷちぷちと精子を噛み潰される様を見せつけられてしまいます……♪

『快楽』と『命』あなたはどちらを選びますか……♪
快楽漬けにされた貴方に突き付けられるのは究極の選択。

魔法少女の搾精から逃げ出し一般人に戻るか、至上の快楽――『デスアクメ』をするか。
マゾなあなたの選択は――?

全編バイノーラル収録!
近くでひそひそと囁かれるのも、
後ろから犯されてるときのアヘ声やオホ声もリアルに分かっちゃいます♪

インモラルなASMR作品をお楽しみください!!

■トラック紹介
1.お前は司様のエナジータンクなんだよっ♪(導入) 7:07
薄暗い実験室で目を覚ますあなた。見知らぬ場所に
混乱しているところに、枕元に立っていた少女は天才魔法少女の弐珠司と名乗ります。

悪の怪人と戦う国民的ヒーローである彼女は、
あなたもよく見知った存在であり話題を聞かない日がないぐらいの有名人でした。
目の前の少女はニヤニヤといやらしく笑いながら、あなたにこう告げます。

「お願いしますぅ、おにいさぁん。
司の為に、悪い奴を倒すのに必要な光のエナジーを提供、していただけませんかぁ?」

2.密着手コキと足コキで分からせマゾ躾け 29:49
言葉責め/罵倒/ディープキス/チン嗅ぎ/手コキ/足コキ/乳首舐め/乳首カリカリ/搾精機/アナル責め

さっそくエナジーの提供を協力することになったあなた。
ねっとりとしたディープキスで特性の惚れ薬を飲まされ、強制的に準備万端に。

あなたの身体を小さな足で踏みつけたり、乳首を舐めらながら
反対の手でカリカリといじられたりと慣れた手つきであなたを責め始め……。

3.マゾアナルぐっぽり生挿入でケツ処女卒業 22:12
言葉責め/罵倒/手コキ/焦らし/アナル責め/逆アナル/メスイキ/アナル生中出し

ひそひそとえっちな言葉を囁かれ、激しい手コキで射精欲を高められるあなた。
搾精機をつけられ、初めての逆アナルレイプで気持ち良いところを刺激されながら調教されます。

あなたを犯しながら司ちゃんも気持ち良いアヘ声やオホ声を漏らし、もっともっと激しくマゾレイプします。
ついには闇のエナジーをたっぷりと含んだ司ちゃんのザーメンを中に射精されてしまいます。

4.メスガキの小さなお口でねっとり精液咀嚼いじめ 17:03
言葉責め/罵倒/飲精/フェラチオ

あなたが今までに射精したザーメンをコップに並々と注ぎ、
見せつけるように音を立てて啜って口に含みゆっくりと咀嚼しました。

生意気に何度も煽られますが、ザーメンを司ちゃんに
咀嚼される気持ちよさを覚えてしまったあなたはもっとしてほしいとおねだりします。
司ちゃんの可愛らしい小さなお口であなたのおちんぽを咥え、直接飲精されることに……。

5.オホ声逆レイプで闇のエナジーをマゾアナルに濃厚生中出し 21:08
言葉責め/罵倒/焦らし/逆アナル(正常位、まんぐり返し、バック)/乳首舐め/囁き/飲精

今までエナジーを貢いでくれたお礼にご褒美をあげるねとセックスに誘われるあなた。
彼女のぷにあなに挿入しようとしますが、何度やっても上手く入りません。

じれったくてイライラした司ちゃんは、あなたに
『セックスのやり方』を教えてあげるとマゾアナルをレイプします。

悔しくなるぐらい馬鹿にされますが、マゾなあなたは
年下の女の子に罵倒され逆アナルレイプされる気持ちよさに負けてしまいました。

6.残りの一滴まで搾り尽くす搾精逆レイプでデスアクメ 11:01
言葉責め/罵倒/逆アナル/搾精機/カウントダウン

濃厚な闇のエナジーを沢山含んだ司ちゃんのザーメンを
何度もアナルで受け止めていたあなた。ついにあなたの身体は不調を訴え始めます。

お兄さんの身体に光のエナジーはもう殆ど残ってないし
元の生活に戻れるよ、と司ちゃんはこの関係の終わりを突然告げました。

でも、ここまで何度も何度も身体に快楽を叩き込まれ
調教されてしまったあなたは司ちゃんなしの生活はもう考えられません。
土下座で懇願するあなたに、司ちゃんは命と引き換えの射精を提案します。

7.EXトラック カイラクノソノサキ 2:17
??

精魂尽き果て動かなくなったあなたに司ちゃんは――。

総時間 約110分

■制作(敬称略)
◆声の出演:弐珠司
◆イラスト:かるぴ
◆シナリオ:ハシダシュンスケ
◆編集:へじさうんど Psy Hedgehog
◆ジャケットデザイン:DoTくん
◆企画:同人サークルClubはにわり


過去記事