ツンツン×淫語×おま○こメイド

RJ175877_img_main
おはよう、ご主人様。
……なによ? 今日のご主人様のお世話メイドは私なの。文句ある?
で? 何か用? ひょっとして……“そこ”の処理をして欲しいっての?

ご主人様……。毎日のように、メイドに
性欲処理をさせてるっていうのに……どうしてそんなに溜まるわけ?

そりゃ、嫌に決まってるじゃない。
誰が、好き好んで、ご主人様の性欲処理なんてしなきゃいけないのよ。
でも……分かってるわよ。
これも、お世話メイドの仕事なんでしょ。さっさと終わらせるわよ。

……はあ? なによ。……言葉遣いが違う?
ああ……そうだったわね。
変態のご主人様の性欲処理をするときは、言葉に気を付けるんだったわね。
ご主人様の、膨らんでるそこは“おち○ぽ”で……私のここを指すときは、“おま○こ”……。
変態なあなたは、女の人に、いやらしい言葉をいっぱい言って欲しいんでしょ?

私はご主人様専用の、おま○こメイドよ。
ご主人様のおち○ぽから、おち○ぽミルクをヌキヌキさせてもらうわ。
精一杯おま○こ奉仕するから、おち○ぽ、たくさん気持ちよくなってちょうだい。
……これでいいんでしょ!

★セールスポイント
ご主人様に逆らえないおま○こメイドさんは、ツンツンしながらも淫語を連呼しちゃいます♪
今回は、全パート“連続射精”で、徹底的におち○ぽをヌキヌキします!

今回も圧倒的な淫語連呼作品です!
全編合わせて、「おち○ぽ」760回、「おま○こ」500回連呼!
約5秒に1回、淫語が聞けます!
とにかく淫語!淫語!淫語!な作品です♪

■0.プロローグ『さっさとおち○ぽミルク出しなさいよ。この変態!』(5:30)
「どうせご主人様は、タマタマからおち○ぽミルクが
空になるまで射精しないと、絶対に満足しないんでしょ」

「だったら、早く始めるわよ。ご主人様のお望み通り、おち○ぽとか
おま○ことかいっぱい言ってあげるから……さっさとおち○ぽミルク出しなさいよ。まったく」

■1.手コキ&パンツコキ『イヤよ! この下着、お気に入りなんだから!』(19:08)
「おち○ぽ、しこ、しこ。おち○ぽ、しこ、しこ。
おち○ぽ、しこ、しこ。おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ」

「……はあ!? 私の? パンツで!?
おち○ぽを包んで欲しいって……!? どうしてそんなことしなきゃならないのよ!」

■2.足コキ&太ももコキ『変態のご主人様だから、どうせこういうのも好きでしょう?』(18:08)
「おち○ぽ、両足でぎゅって包み込まれてるから……おま○この
中だって思ってるの? 変態なご主人様は、おち○ぽも変態で、しかもバカなのね」

「太ももコキ、よ! ここは、足よりもさらに強くおち○ぽを挟み込めるから……!
今度は、太ももま○こでおち○ぽを徹底的に絞ってあげるわ……!」

■3.フェラ&ごっくん『お口ま○こに出されたから、仕方なくごっくんしてるだけよ!』(19:02)
「うぇ……。苦くて濃くて……喉の奥に、
張り付いて……すっごく飲みづらかったんだから……。まったく……」

「……なによ。どうせ、私がおち○ぽミルクをごっくんしないと、
ご主人様は満足しないに決まってるでしょ。だからごっくんしてあげたの。悪い?」

■4.パイズリ&腋コキ
 『おま○こメイドはどうせ、全身がご主人様のおち○ぽ専用のオナホールよ!』(18:46)
「それじゃ、動かすわよ。おっぱいを、両手で持って……
おま○こメイドのおっぱいを、おち○ぽ専用オナホにしてあげる……」

「腋に、おち○ぽの熱が伝わってきて……私まで、
熱くなってきそうよ……この、変態……腋コキなんて、何がいいのよぉ……っ」

■5.おま○こ中出しセックス『あくまで仕事だから、ご主人様とおま○こするんだからね!』(18:21)
「こ、これは、ご主人様のために言ってあげてるのよ!?
ご主人様は、おま○こに一回中出ししただけでいいって言うの!?」

「嬉しい……っ。ご主人様におち○ぽもらえて、嬉しい……っ。
いっぱいおま○こできて……嬉しいよぉ……っ」

■6.【おまけ】オナニー専用囁き淫語音声(5:48)
「オナニーをしたいから、淫語を耳元でたくさん囁いてほしい……って?はぁ?そんなのがいいの?」
「お・ち・ん・ぽ。おち○ぽ。おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ、おち○ぽ」
「お・ま・ん・こ。おま○こ。おま○こ、おま○こ、おま○こ、おま○こ、おま○こ」

再生時間超ボリュームの104分!! 圧倒的淫語音声作品!
製品版にはSE付き、SE無し版同梱! 高解像度イメージイラスト付き!

CV……西浦のどか様
イメージイラスト……もみお様
企画・脚本……4Dメガネ @bousaba_4d


ページランキング