◆ストーリー
見た目はギャルだけど純粋で明るい姉「ヒカル」と、
優等生で真面目、しかし年を重ねるごとにエロさが増している妹「カオル」

毎年バレンタインには幼馴染の双子からチョコレートをもらっていたあなた。
今年のバレンタイン前日、双子との3Pモノでオナニー真っ最中なあなたの部屋に双子が遊びに来る。

あなたが自分たちをそんな風に見ていたことに気づき、
異性として意識しだした双子から、バレンタイン当日、猛烈なモーションを受けるのであった。

◆トラックリスト
◆01.プロローグ バレンタインは波乱の幕開け(6分12秒)
幼馴染の双子との登校中に、昨晩偶然オナニーを見られてしまったことをからかわれてしまう。
バレンタイン前夜にそんなうれしくないイベントに
見舞われたあなたに、二人はそれぞれ、別々に二人っきりで会う約束を取り付ける。

「今日の昼休み……時間空けといてくれる?」
「放課後……誰にも内緒で、二人であえないかな?」

今年のバレンタインは今までとはちょっと違うかも?

◆02.校舎裏でヒカルのこっそりフェラ(15分46秒)
(告白・フェラ・口内射精・ごっくん)

◆03.放課後カオルにおかわりフェラ(19分30秒)
(告白・フェラ・お掃除フェラ・口内射精)

◆04.ヒカルとカオルの両サイド耳舐め(14分26秒)
(両サイド耳舐め・おっぱい・密着・射精)

◆05.ヒカルの本音(5分11秒)
翌日放課後、ヒカルに教室に呼び出されたあなた。
緊張した面持ちでヒカルから差し出されたのは……

「チョコよ、チョコっ! バレンタインのチョコっ!
ホントは昨日渡すつもりだったけどっ!
あの、昨日は、その……それどころじゃなくなっちゃったし……」

赤面しつつもあなたへの思いを改めて伝えるヒカル。
「もうアタシも遠慮しないっ! カオルにもアンタにも正直に気持ちをぶつけるから!」

◆06.カオルの本音(4分21秒)
おぼつかない足取りでの下校途中、カオルに声をかけられる。

「ね、ちょっと、あそこの公園、よっていかない?」
そのままベンチに並んで腰かけたところで、またも内心を言い当てられる。

「その様子だと……ヒカルから、告白でもされた?」
うろたえるあなたに、自分もヒカルに負けず、あなたのことが好きだと告げるカオル。

「私だって……キミに好きになってもらうために、
いーっぱい勉強したんだから。エッチなこと、いーっぱい……」

耳から流し込むように、いやらしくささやくカオルに、思わず興奮してしまうあなた。

「ふふっ、なんて、エッチな言葉、言われてるだけでドキってしちゃうでしょ?」
「ヒカルのことも大好きだけど……だからって、キミのこと、譲ってあげたりなんてしないから」

戸惑うあなたに、悪戯っぽく笑いかけて、翻弄しつづける。

「だから、これからも、せいぜい覚悟、しておいてね?」

◆07.双子の同時攻め あなたを気持ちよくできた方が勝ち(30分04秒)
(処女喪失・耳舐め・ファーストキス・3P・同時攻め・騎乗位)

◆08.寝ているヒカルにばれないように、カオルと小声セックス(15分34秒)
(耳元喘ぎ・抱きつき騎乗位・小声・寸止め)

◆09.実は起きていたヒカルとおかわりセックス(10分52秒)
(正常位・ピストン・だいしゅきホールド・連続イキ)

◆10.朝から二人と取り合いフェラからの中出しセックス(29分22秒)
(ダブルフェラ・玉舐め・ディープスロート・騎乗位・耳舐め・アナルセックス・中出し)

◆クレジット
CV:天知遥様
CV:高梨はなみ様
イラスト:笹倉紅葉様
シナリオ:みささぎらん様

企画:星羅あかね
脳汁ドロップ


過去記事