【ふた×男短編小説集】私専用のオナホールになってくれないかな?



■コンセプト
ふた×男をテーマにした短編小説集です!

収録作品は4作品(下記参照)。
内の2作品はPixivで公開したものに加筆・修正したものですが
挿絵付きですのですでにお読みになっている方にも愉しんでいただけると思います。

■作品内容
「私専用のオナホールになってくれないかな?」
・あらすじ
自称神様のみおさんから24時間以内の射精回数が
分かる不思議なルーペをもらった主人公夢乃容(ゆめのいるる)は

クラスメイトの根暗・メカクレ・文学少女(?)の
雨宮真弓(あめみやまゆみ)の13という射精回数を確認し、男が女装して
学校に来ていると思い込み、証拠を押さえるためにトイレまで尾行するのだが実は……。

・一行で要約すると
ガタイのいい目つきの悪い男が、小柄な女の子に犯されます。

・プレイ内容
逆フェラ
ふたなり逆アナル(バック・正常位)
兜合わせ

「雨宮真弓の変身」
・あらすじ
「私専用のオナホールになってくれないかな?」の前日譚的な作品。
雨宮真弓はいかにしてふたなりになったのか。
そしてふたなりとしてどんな風に過ごしてきたのか……。

・一行で要約すると
女の子にちんちんが生えちゃう話です。

・プレイ内容
初めてのオナニー
ふたなりVSオナホール

「ナンパした女にちんぽ生えてた」
・あらすじ
ヤリチン気取りの自称ナンパ師・朔屋豊久(さくやとよひさ)は、
駅前で見つけた清楚で大人しそうな神野詩織(かんのしおり)に
声をかけるが、気が付けばホテルのベッドの上で縛られた状態で……
しかも詩織の股間には男のモノが生えていて……。

・一行で要約すると
ナンパした女にちんぽ生えてて逆に食べられてしまう話。

・プレイ内容
アナル責め
ふたなり逆アナル

「ふたロリ淫魔と新しい玩具」
・あらすじ
山猫(ルクス)というコンビを組む冒険者の二人組、ヒューゴとグレタ。
集団失踪事件を調査していた二人は、元アンハルト男爵夫人のプリアという未亡人が怪しいと睨む。

だが、ヒューゴは相方に実力を証明するために一人でアンハルト邸へと乗り込むのであったが……。
プリアの正体はサキュバスで、真の姿を現した彼女の前になすすべもなく……。

・一行で要約すると
淫魔(実はロリ)に返り討ちにあって逆アナルされる話。

・プレイ内容
兜合わせ
逆アナル
助けに来た相棒の前で……

■参加作家
テキスト&編集:背戸山葵
挿絵&表紙:愛昧亭うまみ 様
挿絵:トキマチ☆エイセイ 様・モスクワ 様

■概要
・合計ページ数:135ページ(11万字程度)
形式:PDF/docx(Word編集ファイル+jpeg挿絵&表紙

・挿絵:6枚+差分5枚


ページランキング